1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 14:46:59.65 ID:???.net
韓国人には英雄でも日本人にはテロリスト、日韓の歴史問題解決は困難―米メディア

no title
写真は韓国の安重根記念館

2014年8月29日、米国営放送ボイス・オブ・アメリカ(中国語電子版)は、「日韓の歴史が米国のアジア・太平洋戦力に影を落とす」と題する記事を掲載した。

第二次世界大戦終結から間もなく70年。日本と韓国は来年国交正常化50周年を迎えるが、依然として戦時の遺物である竹島(韓国名・独島)の主権、従軍慰安婦、靖国神社参拝など、論争が静まらない状態だ。日韓関係には歴史問題が暗い影を落としている。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/08/15(金) 00:06:44.74 ID:???.net
(前略)

  2010年以降、韓半島と北東アジアの戦略の環境は非常に不安定で不透明だった。その背景には中国の浮上と北朝鮮の脅威がある。中国は国内総生産(GDP)で日本を抜いて世界2位の経済大国に浮上し、1位の米国を追い越すのも時間の問題だ。

中国の浮上に伴う勢力の転換が平和的に実現するかどうかという点は、今後の北東アジアの平和と繁栄に直結する。北朝鮮は核・ミサイル能力を持続的に向上させ、さまざまな軍事挑発で地域の平和と安定を脅かしている。また、北朝鮮住民に対し、「人道に反する罪」に該当する大規模な組織的人権侵害を続けている。

  このため領域内の関連国の間で不信感が深まり、深刻な対立と葛藤を誘発している。まず米中関係だ。米国は中国が従来の国際秩序を尊重しながら責任ある利害当事国として行動するかどうか疑いの目で眺めている。一方、中国は米国が中国の浮上を妨げるかもしれないと見ている。2つ目、日中の不信感は深刻なレベルだ。中国は、日本が普通の国を追求しながら周辺国とともに中国を包囲しようとしていると考えている。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 17:43:34.59 ID:???.net
安重根の遺墨「敬天」 韓国カトリックに寄贈

no title
写真:遺墨の前で話す廉枢機卿=4日、ソウル

【ソウル聯合ニュース】韓国天主教(カトリック)ソウル大教区の教区庁で4日、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した韓国の独立運動家、安重根(アン・ジュングン)の遺墨「敬天」の寄贈式が行われた。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
no title
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 18:03:39.74 ID:???.net
2014年7月30日、世界的な巨匠として知られる中国のチャン・イーモウ(張芸謀)監督が、安重根(アン・ジュングン)の一代記を扱った映画をプロデュースすることが分かった。主人公には俳優のクォン・サンウが起用される。

中韓合作のこの映画のタイトルは「撃斃 撃斃(ジビエジビエ)」。「撃斃」とは「射殺する」「銃殺する」を意味しており、安重根の伊藤博文暗殺現場である中国ハルビン駅の「安重根撃斃伊藤博文事件発生地」という表示板からとったタイトルだという。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:45:09.70 ID:???.net
2014年7月29日、韓国メディアは、チャン・イーモウ(張芸謀)監督がプロデュースする中韓合作映画「撃斃 撃斃」に、安重根(アン・ジュングン)役として韓国人俳優クォン・サンウが出演すると伝えた。

同作は、日本の初代総理大臣・伊藤博文を手にかけた安重根を描くもの。クォン・サンウ側は「安重根のような国民的ヒーローを演じることにプレッシャーを感じるが、非常に有意義な映画であると考え受けることにした。映画界の巨匠チャン・イーモウ監督に協力できることをうれしく思っている」と述べた。

また、伊藤博文は香港の演技派俳優ニック・チョン(張家輝)が演じるという。このニュースに、中国のネットユーザーは多数のコメントを寄せている。以下はその一部。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/07/28(月)20:11:36 ID:0UcmWA5Om
  ヘイトスピーチ、憎悪、妄想が覆う社会/著者、加藤直樹さんに聞く
「彼らが恐れるのは、人間としての共感」
権力者のゆがんだ言動


新大久保が10数年で大きく姿を変えたように、東京の路上で90年前の面影を見出すのは難しい。だが、実は、あの虐殺の「残響」は、街にも、人の心のなかにも響いている。加藤さんにとって、90年前の路上を訪ねることは、今に続く残響を聞き取ることでもあった。「普通の人々が、民族差別に由来する流言に突き動かされて、虐殺に手を染めた過去を持つ都市。いつ、再び大地震が来るかわからない。そこで今、かつてと同様に『朝鮮人を皆殺しにしろ』という叫びがまかり通っている。これは余りにも深刻な事態ではないか」。

危機感を抱いたのは、2000年4月、当時の石原慎太郎都知事の「三国人」発言だった。「不法入国した多くの三国人、外国人」が凶悪犯罪を繰り返しているとし、「すごく大きな災害が起きた時には大きな騒擾(そうじょう)事件すら想定される」と公言した。行政トップによる暴言を信じてしまえば、また震災が起ったときに、再び外国人に何らかの暴力や不利益が向けられる可能性がある。それでは90年前と本質的に同じことになってしまうと加藤さんは戦慄を覚えたという。

そして、朝鮮独立のために戦った安重根を菅官房長官が「犯罪者」といい放ったこと。加藤さんは「植民地主義からの克服を強めている世界の流れからして、許される言動ではない。人種主義、排外主義は許されないというのが、世界の趨勢。全く、国際社会から孤立しているのが、日本の政治家の姿勢である」と憤る。

2014.07.28 (14:54)【朝鮮新報】
http://chosonsinbo.com/jp/2014/07/0728ib-b/

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(9)  ↑上へ↑上へ
1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 10:51:35.55 ID:???.net
 中国国営通信・新華社系の新華毎日電訊は6日、「安重根が伊藤博文を殺害したことは、中韓両国の心に深く刻み込まれている」と論じる記事を掲載した。新華社系メディアが安重根を取り上げたのは、中国の習近平国家主席が訪問先の韓国で日本の歴史批判を展開したことと関係があると見られる。

 記事は、初代内閣総理大臣で初代韓国統監を務めた伊藤博文を殺害した安重根について「義士」と称し、「安重根記念館の入り口に掲げられた時計は、安重根義士が伊藤博文を殺害した時刻である9時30分を指している」と紹介。

 さらに記念館は伊藤博文が殺害された現場であるハルビン駅の当時の姿を再現していると伝え、事件発生の場所も詳しく示されていると紹介した。

 続けて、安重根記念館を訪れた韓国人大学生の声として、安重根について「とても凄い人」と称賛する一方、韓国人学生らが日本に対して「今の日本には過去に対する謝罪がない」と怒りを示したことを伝えた。

 記事は「中国と朝鮮半島の人びとは日本軍国主義による最大の被害者である」と主張し、中国は日本の侵略戦争によって3500万人が死傷したと主張。続けて朝鮮半島は日本によって36年間も統治によって奴隷化されたとし、残酷な圧政によって多くの死者が出たなどと主張した。(編集担当:村山健二)

ソース(Yahoo・サーチナ) 7月9日(水)3時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140709-00000011-scn-cn

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: LingLing ★@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 15:11:54.82 ID:???.net
中国が韓国に安重根銅像を寄贈、南北国境地帯に設置

no title

no title

韓国・聨合ニュース7日付の報道によると、中国と韓国は8月4日、「安重根義士銅像の設置に関する了解覚書」に調印するという。中国は韓国に安重根義士の銅像を寄贈し、銅像は2015年に韓国京畿道坡州市の臨津閣平和公園に設置される。

1879年生まれの安重根義士は早くから抗日抗議義兵運動に参加し、日本帝国主義による朝鮮半島の侵略に反対し、1909年10月26日に初代韓国総監の伊藤博文を中国のハルビン駅で暗殺した。1910年3月26日に中国旅順の日本監獄で絞首刑に処された。 (翻訳 王秋)

ソース 新華ニュース 2014年07月08日 14時26分
http://www.xinhuaxia.jp/social/40259

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/06/27(金) 20:08:15.87 ID:???.net
中国黒竜江省ハルビン駅にある「安重根義士記念館」が駅舎の改築工事によって臨時移転される。新しい駅舎が完成すれば、駅舎内で今よりも広い面積で開館する予定だ。

26日、ハルビン市と駐瀋陽総領事館によると、中国政府が今年から4年の計画でハルビン駅舎の改築を決めたことで、記念館もしばらく駅の外に移され、再び現在の位置に戻る予定だ。臨時移転の場所は、ハルビン市内の朝鮮民族芸術館が有力視されている。中国は今年1月、ハルビン駅舎1階の貴賓待合室を改造し、200平方メートルの記念館を作った。

東亜日報 JUNE 27, 2014 07:17
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014062757408

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/06/26(木) 21:13:02.95 ID:???.net
no title
研究室のイ・ヨンオク教授。手に持っているのは安重根(アン・ジュングン)義士を一生慕った父イ・ジョンナク先生の写真。

「安重根義士は'東洋平和論'を通じてヨーロッパ聨合(EU)より100年も先に国家の平和な共同体を設計しました。私たちだけでなく世界に広く知らしめなければならない偉人です。」

安重根義士崇慕会が「安重根義士広報」を主題に初めてUCC(User Created Contests)公募展を開催する。来る8月18日から受け付ける。公募展を主管する崇慕会イ・ヨンオク(68・成均館大英語英文学科名誉教授)理事は「このごろの日本政府の度が過ぎた姿勢のため公募展開催を決めた」と話した。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ