1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 10:57:58.93 ID:???.net
アメリカ人の誤解している「性奴隷」

 朝日新聞が、久しぶりに味方が出てきたので、張り切って英語版でも記事を書いている。ナイとアーミテージの話だ。
    Joseph Nye, a former U.S. assistant secretary of defense, warned that any move by Tokyo to revise the 1993 Kono statement of apology to former “comfort women” will only undermine Japan’s national interests.
ここでナイは「河野談話の見直し」を牽制しているが、日本政府はそういう方針を表明したことがない。菅官房長官は河野洋平氏のコメントを取り消すことを検討し、外務省は国連の報告書に訂正を求めているだけだ。人身売買については、すでに1992年の加藤談話で謝罪し、アジア女性基金で非公式の賠償もした。

河野談話には「強制連行」も「強制」も書かれていないし、朝日新聞も強制連行が嘘であることは事実上認めた。だから彼らが過去の強制連行の記事をすべて撤回して世界に謝罪すれば、この問題は(論理的には)終わりなのだ。アーミテージはこういう。
    Armitage compared the comfort women issue with the history of hardships facing blacks in the United States, saying America will continue to apologize for their unfair treatment.
「性奴隷」という言葉にアメリカ人が反応するのは、黒人奴隷についての彼らの罪悪感を刺激するためなのだろう。アメリカがこれからも謝罪し続けるのは当然だ。1500万人の奴隷を「強制連行」して、その所有権を憲法で公認していたのだから、これはホロコーストにも比すべき大規模な国家犯罪である。

それに対して日本では、奴隷も人身売買も公認されたことはない。慰安婦の多くは年季奉公であり、これは職人や丁稚にもみられる古くからの慣習だった。これを"indentured servitude"などと訳すのが間違いのもとで、これは黒人の場合は期限つきの奴隷のことだ。しかし年季奉公は一種の徒弟修行で、多くの場合は本人も合意の上で奉公に出た。

もちろん娼婦が悲惨な職業だったことは事実である。戦前には梅毒は不治の病だったので、年季の明ける前に死ぬ娼婦が多かった。それを「強制」したのは、日本軍でも総督府でもなく、朝鮮半島の貧しさなのだ。無知なアメリカ人が西洋のカテゴリーにあてはめて、日本人を侮辱するのはやめてほしいものだ。

池田信夫ブログ 2014年11月01日13:01
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51917696.html


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:10:05.02 ID:MX1pXyNn.net
>>1
それを世界に対して発信しなきゃ意味がないんだよ

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:20:10.09 ID:/Jz8Unho.net
>>1
言ってることは理解できるけど、バカなんだな~(^-^;この人は
一々売春婦です、前借金です、なんて言ってるからこんなにこじれてるのに
更に年期奉公?それって、ほぼ無給なんだけどな~(^-^;
契約の概念から、齟齬があるのに、更にこじれるよ~(;_;)
もっと単純に、彼女達は特殊慰安婦です、特殊能力の履行の為に高給です、給料の前払い制度が有りました
で、良いんだよ~(*^^*)
近年、人権の概念が変化してきてるんだから、それに沿った主張をしなければならないのに、何でそんなことも解らないのか、そっちの方が心配だよ~(>_<)

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:45:47.62 ID:HjpuYkCj.net
>>13
前払いの民間売春婦なんだよ。
そこんとこ勘違いするな。
さらに出来高払いのオプションつき。
売れっ子ほど早く年季が明けてしまうので
悪質な業者は何かと高額な買い物をさせて
完済を引き伸ばそうとした。
日本軍や今の日本人が税金使って賠償する
いわれはない。
単純に朝鮮戦争時代に膨張した売春産業の
後始末を放置したツケだよ。

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:48:34.81 ID:hFmvN1IA.net
>>1
年季奉公自体余り良い制度では無いんだけどな。
この辺をどうするのかちゃんと議論しないと、
年季奉公は奴隷制度と同一視されるよ。

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 10:58:24.83 ID://Utl41e.net
迷惑な話だな

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 10:59:19.94 ID:I0lzLn6S.net
誤解以前にアメリカも慰安婦施設作らせて利用してたろーが

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:00:27.05 ID://Utl41e.net
せやな

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:00:44.50 ID:glOZh2m3.net
貧しいから強制されても仕方なかったなんて言ったら、
ますます欧米からの非難が強まるんでは。

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:41:53.17 ID:C8L7OcaS.net
>>6
貧しさが意に沿わない選択を強いるのは現代でもあるだろ
ただ戦前の価値観や社会と現代のそれらを比較して論じるのはおかしい
その貧しい人々のために現代と同じような福祉政策をすべきだったとでも?

20: アップルがいきち ◆SEGAx78B26 @\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:38:44.46 ID:sVjxXy0j.net
>>6
欧米には貧困から売春に身をやつしている人がいて、
行政もそれを公認している地区があるんだが。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:42:10.49 ID:BjQKeo8u.net
>>20
実際には当時の朝鮮は空前の好景気で、
娘は親の遊興費のために売られたんだけどね
国に帰ってきたら親父がアル中だったって証言もあるからな

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:57:55.08 ID:glOZh2m3.net
>>20
その辺は微妙だろうけど、自分でやると決めて売春をする場合と、
そんな気は無いのに親に勝手に決められたのではまた違うんだろう。

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:20:27.29 ID:lZ+f2POp.net
>>31
借金その他、本人の意に反して売春してる奴はいくらでもいるだろ

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:32:12.34 ID:glOZh2m3.net
>>37
同じ意に反してでも、自らの意思でその仕事を選択した場合と、
親に強制されたり、誘拐の被害に遭って、
全く同意を与えていないのに強制されることの間には、
微妙な違いがあるんではないかということ。

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:40:47.81 ID:lZ+f2POp.net
>>43
だからw
借金かたにヤクザに脅されて売春してる奴とか
そんな話、現代の世の中でも幾らでもあるだろ

キーセンとかどうすんだよ
何で日本だけ責任を問われるんだよ

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:50:06.48 ID:glOZh2m3.net
>>46
人を脅して売春させるのって一応違法行為だろ。
昔の日本の怖いところは、親が本人の同意なしに前借金して子供を身売りしても、
それが違法行為じゃなくて、堂々とまかり通ったところ。

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:17:39.71 ID:B3be5trw.net
>>50
それがまかり通ったのは欧米の植民地も同じでしょ。
だからこそ人身売買禁止の国際条約批准しても植民地に適用してないんだし。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:55:49.70 ID:lZ+f2POp.net
>>50
>昔の日本が怖いところは

笑わせるのかよw
そんなこと言ったら江戸時代は市中引き回し打ち首獄門は普通だったし
口減らしのために老人を山に捨てるのもよくあったしw

アホな事言ってるなよ

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:00:10.16 ID:wbRE5+Mi.net
>>50
現代の宦酷と同じですね

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:03:42.19 ID:hFSRr+cd.net
>>43 >>45 >>50
売春嫌だったらその時点で意思に反してるだろアホかwwwwwwww
それは自由意思ではない 過酷な環境に対する諦めだ
結局売春が嫌な弱者の弱みに付け込んで利用することは欧米でも同じじゃんwwww
てめえらの弱者利用は正当化しといて何が女性の人権だよwwwwwww

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:12:43.48 ID:B3be5trw.net
>>60
そもそも日本人慰安婦を被害者としてこなかったのに
今更女性の人権にすりかえるのはおかしいよな。
特に日本でこの論言ってる奴らw

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:18:34.01 ID:glOZh2m3.net
>>60
戦時中の日本やドイツ、またその後の韓国などが、
今の欧米などと違うところは、
日本などは国家機関が自ら慰安所を設営して、
そうした女性達を利用したところじゃないだろうか。
今の欧米が利用していると言っても、それはあくまで民間がやっていることで、
政府はせいぜいそれを公認している程度。

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:23:14.78 ID:B3be5trw.net
>>75
さらに言っておくと、韓国の慰安隊は
”正規の軍組織”で”徴集”も管理も軍あるいは政府が行っていた。
当時指揮権持ってたのはアメリカであり、
慰安所も利用しておいて知らぬ存ぜぬは通ら
ないんだけどね~。

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:27:16.53 ID:bKzyoBjC.net
>>75

比較するなら、
第二次大戦や朝鮮戦争、ベトナム戦争などでの
日米英独仏ソ連中国や韓国の実態をしらみつぶしに調べて比較しないと。

アメリカ軍は1941年米陸軍サーキュラー170号規定において、
「兵士と売春婦との接触はいかなる場合でも禁止」されたが、
実際には買春は黙認されていた。
米海軍の根拠地であるハワイでは「組織的売春 (organized prostitution)」
が設置され、登録売春宿(慰安所)が設置されていたとされる。
1942年に昆明では、フライング・タイガースが性病感染で有名な売春宿の
せいで「空軍の半数が飛べなかった」とのセオドア・ホワイトの証言がある。

米軍が1943年夏のシシリー島占領後は、ドイツ・イタリア軍の慰安所を
居抜きで利用している。太平洋戦線ではビルマ方面で日本軍の慰安所を参考
に売春婦をインドで集め慰安所を設置していた。

こういうのを少しでも自分で調べて知ってください

87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:30:25.40 ID:B3be5trw.net
>>82
まぁ >>75 みたいのは 吉見とか林や共産党の馬鹿の言ってる事を
鵜呑みしてる例でしょうかね。
欧米にとっては都合の良い論かもしれませんが全くの嘘ですんで。
戦勝国に媚びれば日本を貶められるとでも思ったんでしょう。この手の学者は。

84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:28:28.45 ID:jHE63Es4.net
>>75
「設営」なら、意見としてはマトモなほうか。
「経営」なら完全に間違いだし、「運営」も少し違う。

戦地にフリーパスで移動はなかなか出来ないだろう。
当然軍の許可が居るし、移動手段も民間では難しい。
衛生管理も軍の仕事になる。そういう意味で「関与」はある。

それをもって、当時は合法だった売春を、国家犯罪と言うのはどうかと。

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:33:17.54 ID:glOZh2m3.net
>>84
>当時は合法だった売春を、国家犯罪と言うのはどうかと。

売春を国家犯罪と言ってるわけではなくて、
そこで起きていた強制が問題。
親が子供を売って、それが法的に問題なく堂々とまかり通っていたわけだから、
国家がそうした強制を公認してたわけで、その意味で国家犯罪と呼んでもよさそうだわ。

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:34:56.99 ID:B3be5trw.net
>>88
親に言い含められて売春はじめると言う事例が欧米に無いならね。

96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:38:43.78 ID:glOZh2m3.net
>>90
欧米にあったら、日本は人権侵害がなかったことになるんじゃなくて、
欧米にも人権侵害があったことになるだけでは。

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:41:52.92 ID:B3be5trw.net
>>96
少なくともアメリカは >>62 こういう事しても強制かどうかなんて調べてないはずですよ。
そうであれば朝鮮戦争時にやめさせてなきゃおかしいですからねw

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:42:02.17 ID:WQxVbWYa.net
>>88
>>96
触るのも何だけどさ、
「当時は合法だった」ものを何で現代法で裁くの?

97: すえい ◆JPCA8kV5sE @\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:39:36.02 ID:0loJprkK.net
>>88
実際がどうあれ、体面上は「親が子供の賃金を前借し、子供は当時合法の売春宿で働く」というものです。
いやならやるべきことは「子供が詐欺罪で親を訴える」しかありません。

国家のせいにしたかったら政府や軍が法や軍令として性奴隷を徴収するとした証拠でも持ってきてください。

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:02:12.27 ID:hVQjviay.net
アメリカの後ろめたい歴史を利用して、
韓国は自分たちの武装に使ったのか・・・

韓国とはなかなか心理戦に長けてるな。
でも結果として信用を失うだけだがな。

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:11:10.22 ID:OlsVKxKC.net
てかもうほんといつまでやんねん
細かいこと言わずに日本が悪いで終わらせておくのが皆にとって一番だろ
それを金ほしさにいつまでもごちゃごちゃ掘り返して
第三者までのこのこ出てきやがって

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:19:13.65 ID:mC+Z13dd.net
>>10

中国は南京大虐殺をナチスのホロコーストに対置させようとし、
韓国は従軍慰安婦をナチスのホロコーストに対置させようとしています。

この狂ったプロパガンダに対抗しようとしない人間ははっきりいって
日本人ではありません。

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:19:41.72 ID:bVEMChFY.net
年季奉公と吉原に沈めるのはさすがに違うけどな。
年季奉公は徒弟制度でも、吉原は借金背負わせて働かせたんだから。
期限付き奴隷は借金の繰上げ返済は出来なかったのかな?

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:22:49.53 ID:umscb6oI.net
>>12
いや、吉原も年季奉公で徒弟制度だよ

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 13:17:02.08 ID:jHE63Es4.net
>>12
繰り上げ返済は「身請け」が主ですな。
お客さんが郭にかね払って連れ出すパターン。
奥さんになることもあるけど、たいていは妾。
借金にせよ支度金にせよ、郭としては初期投資を行っておるし、
衣装代など費用もかかる。これは郭側としては投資だ。
対価を得るのは当然。金払わずに逃げる遊女は当然捕まる。
これを「自由の制限」というのは違うだろう。

年季明け、つまり雇用期間終了すると、女郎は自由に出て行き、
大抵客と結婚するか妾になる。
多少なりとも給金は出るから、溜め込んで年季明けに商売する
人も居る。

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:27:45.25 ID:2IhpIq7r.net
オバマが姦国を利用しようとして失敗した話。
アメリカはいつも紛争を仕掛ける。
平和な時でも紛争の火種は残しておく。
金が儲かるから。数人のアメリカ人が大もうけする。
こんな見苦しい国家が出来たのは民主主義のためだろう。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:30:24.68 ID:xES6cRXx.net
>>16
今時共産主義者?

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 11:34:13.16 ID:llqGcWaK.net
朝鮮人慰安婦「だけ」が
問題にされるのは不自然。

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/11/03(月) 11:48:35.90 ID:E0gPcA+0v
「身売り」という言い回しが誤解の元なんだよ。
遊郭に身を落としても、
あくまでも借金を返すためであり、
借用書には親のハンコがついてある。
それを貧農の娘は体を売るしか現実的に不可能だった。
悪い主人は衣装代とか食費とかで
なかなか借金が減らなかったということもあっただろうけど、
それは別の問題で、
アメリカ人や中国人がやってたような「奴隷」とはまったく意味が違う。

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:18:38.41 ID:qIy8wAkV.net
性奴隷とか慰安婦とか、しきりに言いたがるけど
実は高給売春婦だったのだろ。

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:20:35.35 ID:aG531ZZF.net
ほんの100年程前には日本は愚か、欧米各国にも
女性は参政権をほとんど認められていなかった。
これは女性に対するたいへんな人権侵害である。
今現在、そのことについて国に謝罪と賠償を求める者がいたとしたら
その行為は大いに滑稽であるといえよう。

売春婦問題も同様である。
先の大戦中、家庭や借金の事情という強制性を背景に止むを得なく
プロの売春婦として働かざるをえなくなった女性も多々いるだろう。
しかしそれはその当時のみならず、現在においても世界中でよくある
普通のことである。今現在多くの売春婦を輩出している韓国や、
日本国内の風俗嬢のほとんどが
自分の意思とはかかわりなく、生活のために体を売っているのである。

過去、日本の統制化でそのような境遇にあった女性に対して
日本が国家レベルで対応することは
「お気の毒でしたね。 これからは女性がそのような境遇に陥らないように世界中のみんなでがんばりましょう。 賠償金は、以前あなたの政府に払ってますのでそこからお受け取りください。そして 日本国民の中には個人的にあなた方に資金面で援助したいという方がいるようですから、 基金を作りましたので、そこからもお受けとってください。」
と言うことだけである。これ以上何をしろというのであろうか。

ちなみに
売春制度が今現在ある主要な国(グレーゾーン含む)は
アルゼンチン、ブラジル、スイス、ドイツ、イギリス、ポルトガル
タイ、台湾、デンマーク、フランス、スイス、オーストラリア、ニュージーランド
ギリシャ、ハンガリー、チェコ、オーストリアなどであり
近年、世界的に売春は合法化の流れがあるとされる。

理由は性病の蔓延を防ぐため、衛生管理を徹底し、人身売買を防ぎ、
正当な賃金が支払われるよう国の許可の下での管理売春が合法化されたのである。
ドイツでは斡旋を伴う売春を完全に合法化し、売春地帯を一定の場所に隔離し、
政府が性病管理をすることによって性病が減少したとされており、
タイはドイツを参考にしたといわれる。


以上のことは過去の日本軍も同様の理由で関与を行っていたまでである。
軍の組織的な強制連行?ありません。兵士の個人や
末端の部隊の小規模な強制はあったが彼らは懲役刑や死刑にされ解決しています。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 12:30:37.81 ID:3yJFvoUX.net
そもそも現在進行形で世界中に
売春婦ばらまいてるのを
まずはなんとかしろよw

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1414979878/

関連記事

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ


コメント

ななしさん  2014/11/03 15:36
韓国人は息を吐くように嘘をつく
このことを世界にもっと知らされねば!

コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ