1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:25:02.36 ID:???.net
20日付の韓国紙コリア・タイムズによると、韓国中源大学のキャンパスに設置されている石像に「うどんげ」(優曇華)の花が100本以上咲いているのが見つかり、マスコミの注目を集めている。21日付で国際在線が伝えた。

うどんげの花が見つかったのは、教育文化宗教館の屋上にある18体の十八羅漢像。仏教では、3000年に1度しか咲かず、花が咲くのは吉祥のしるしとされている。同大では「1度にこれほど多くのうどんげの花が咲くのは珍しい」「何かよいことが起こるのでは」と歓迎されている。同大は最近、創立5周年を迎え、記念活動が行われていた。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
ソース:XINHUA 2014年10月22日
http://www.xinhua.jp/rss/398932/

no title
3000年に1度しか咲かないと言われる伝説の花「優曇華(うどんげ)」が、中国の民家に姿を現した。海外メディアが1日報じたもので、民家の近隣にある寺の僧侶が確認し、間違いないという結論が下された。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0303&f=national_0303_023.shtml

うどんげ - Wikipedia

■伝説上の植物

仏教経典では、3000年に一度花が咲くといい、その時に金輪王が現世に出現するという。『金光明経』讃仏品に「希有、希有、仏出於世、如優曇華時一現耳」とある。また『法華経』、『南史』にも出る。 日本の古典文学では、『竹取物語』、『源氏物語』若紫、『うつほ物語』などに用例がある。

近代文学では、岡本綺堂『半七捕物帳 人形使い』、蒲原有明『仙人掌と花火の鑑賞』、斎藤緑雨『かくれんぼ』、泉鏡花『白金之絵図』、田山花袋『道綱の母』、夏目漱石『虞美人草』などに用例がある。

現代文学では宮本輝『蛍川』などに用例がある。古典から現代まで、いずれも架空の花、すなわち前記の3000年に一度だけ咲く花として用いられている。先に架空の花の名として流通し、後に実在の植物名に用いられたからである。

2010年2月27日、中国江西省九江市廬山区の民家で18輪が咲いたと報じられた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%86%E3%A9%E3%93%E3%92


69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:45:30.04 ID:eRLuyYIn.net
>>1
咲くと家が傾くと言われてるんだが。

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:26:38.23 ID:aOYt+cs+.net
日韓断交一択

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:27:54.19 ID:95obtX4B.net
いい事って韓国人全滅か?

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:28:23.70 ID:zR4ViFR5.net
祝!日韓断交!
祝!中国属国復帰!

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:28:55.47 ID:9on/TzCo.net
仏様が彼らを無理矢理成仏させてくれるのか。
なんか、感動。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:29:02.26 ID:ZVkvulaK.net
そもそも何のことかも良く分かってないだろ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:29:08.13 ID:dh4bzvEG.net
で、その「さんぜんねん」っていう根拠はどこから出てきたん?

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:29:35.17 ID:Q/31PebB.net
これって確か何かの昆虫の卵でしょ。
来年で朝鮮終了のお知らせだと思うけど。

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:29:36.56 ID:a5SngZch.net
日本では滅びの前兆じゃなかったっけ?

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:34:27.01 ID:gFw6AjY4.net
>>15
それ竹の花

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:30:02.68 ID:82etwQz6.net
ああ仏が現れて邪鬼たる朝鮮人を滅ぼすのですね

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:30:10.07 ID:CmxEC03Y.net
仏教にある優曇華と、
後に名付けられたうどんげを混同してるだけ

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:30:41.40 ID:5DOiTtwg.net
韓国が終了するんだよ

めでたいだろ?

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:31:37.02 ID:vKKo4Ayz.net
亡国かと思ったがそれなら100年に一度くらいか

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:32:19.62 ID:45JIAgiz.net
このニュースの意味が全然わかんない、画像もないし
なんで伝説上(実在しない)花が咲くの?それも石像に

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:32:42.23 ID:K/xZ69VX.net
クサカゲロウの卵ならベランダの物干し竿によくくっついてるな。

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:33:11.58 ID:g/uge21K.net
久しぶりだね。3000年ぶりだねぇ。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:33:18.10 ID:oqJPgfTX.net
ぐぐったらこれが出てきたけど
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0303&f=national_0303_023.shtml&pt=large
なんだかよくわからない

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:55.08 ID:ZVkvulaK.net
>>31
定義はなくて
適当なものを好き勝手にうどんげ、うどんげって言ってるだけだもの

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:33:20.64 ID:Apg7N4Bp.net
うどんげは凶兆じゃなかったか?

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:34:33.71 ID:MqiqeKgE.net
本当に3000年なの?
朝鮮人の言う数字は桁が当てにならないw

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:38:21.30 ID:KFTGzPmA.net
>>36
伝説の花の話で実際のうどんげの花は虫の卵で別に珍しくも無い

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:11.18 ID:KFTGzPmA.net

悪い事が起きる
って言うかすでに起きてるよね

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:28.08 ID:3YGw+i3N.net
韓国は来年で終わる

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:35.85 ID:BFYjWCvi.net
さすがファンタジー国家w

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:49.77 ID:4G0gaTKF.net
うどんげの花=クサカゲロウの卵
ttp://www.jataff.jp/konchu/mushi/mushi92.htm

日本でも1951年(昭和31)7月29日付の新聞で「“三千年に一度”うどんげの花」と記事になってたw
そもそも画像検索すると「うどんげの花」の写真がたくさん出てくる

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:35:59.40 ID:zPkh/TT1.net
元記事
http://www.cctoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=861603

やっぱクサカゲロウの卵だ

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:36:08.52 ID:h/QyaGV0.net
金輪王が天誅下しに来るんじゃないの

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:37:36.84 ID:iuBIltnW.net
クサカゲロウの卵の別名だな

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:37:43.55 ID:V4F1qxfj.net
これ、火事になるってやつじゃん。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:37:58.30 ID:9b7gIU+z.net
あれ?

うどんげの花って言われるのは、

なんとかいう虫の卵だって、

大昔の「勉強漫画」に書いてあったような。

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:39:15.15 ID:8F14oywB.net
早く仏像返せ、ってお告げだろ。

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:39:28.69 ID:qljE4eOi.net
よいこと・・・北朝鮮軍の韓国への侵攻
わるいこと・・・在日朝鮮人の韓国軍への強制兵役

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:40:00.36 ID:eQsPFQMJ.net
うっわ!・・・タイミング良すぎwww
おれなら怖いわ・・・

58: 鰯(コスタリカ産)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:41:33.07 ID:/9d4bEu+.net
クサバカゲロウの卵だな
目につくところに現れるのは凶兆だったはずだが

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:43:52.50 ID:lSNW4ihl.net
多分半島統一だよ
良かったな

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:48:20.15 ID:QZZYotVJ.net
>>65
南侵再開か…色々面倒だな

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:44:57.74 ID:pD5phKHq.net
いつも斜めだからわからんのか?
逆さに読め。げんどう
原動。言動。
わかるかチョン!パクリやねつ造。嘘。生まれ変われと言われてんだよ。

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:45:08.98 ID:SKAWdP5L.net
朝鮮人の全滅かな?

71: 侘助 ◆wabi/flNXk @\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:45:49.54 ID:rnzISGHj.net
架空と現実の違いを認識できねーのか。

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:46:07.69 ID:y68deynb.net
とりあえずどんな花かとググってみたら、
出て来た画像のほとんどが何かの萌えキャラだった・・・。

78: 鰯(コスタリカ産)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:46:52.02 ID:/9d4bEu+.net
>>72
優曇華でググるよろし(´・ω・`)

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:46:26.43 ID:/xahHNa3.net
3000年に一度
国が滅びる前触れかも

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1414059902/

関連記事

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ


コメント

あっ@名無しさん  2014/11/17 00:03
自宅玄関の木の日差し除けに、横に50センチほど並んで咲きました。結果はご想像の通り

名無しさん@ニュース2ch  2014/10/24 09:49
逆説

面白いことに、昔はこの優曇華の花が咲くと悪いことが起こる、と言われていたようです。火事になる、病人が出るなど。
つまりは、虫の卵が付くほど家を汚くするな、という主婦への戒めなのでしょうね。
しかし、元のインドの伝説からするとまるで意味が反対になっている上、規模もなにやら小さめになっていて、おかしな感じがするのでした。

「うどん華は浄化であるから、苦しみのある前に咲く」
不吉の前に咲くとか、曇が一所へ固まると虫になる
「優曇華は虫である。その家に虫が湧くほど曇っている。いずれは浄化が起る。」

そこの一家の霊界が曇ると、そういう微生物が湧くので、それが形に表われたのがうどん華である。

即ちその曇の浄化作用があるのであるから、災難や病気等が起る訳である。

ローマ法王
『倫理的・霊的に生まれ変わることを望む』

そこの一家の霊界が曇ると、そういう微生物が湧くので、それが形に表われたのがうどん華
一家:国家の長であるパククネ
産経 韓国支局長拉致
『優曇華の花が咲いた』

コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ