1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:50:52.63 ID:???.net
no title

「鳥肌が立つほど精巧な螺鈿細工が引き立つ秀作だ」

 700年ぶりに世の中にお目見えした高麗時代の螺鈿漆器「黒漆螺鈿花唐草文八角合子」を見た韓国の専門家たちは、こう口をそろえた。

 八角形の黒漆地に螺鈿でぎっしりと描かれた牡丹の花と唐草模様が、神秘的な光彩を放つ。ふたと箱本体の角ばった部分は極細い金属の線2本で縁取られている。精巧かつ緻密なディテールが、高麗螺鈿漆器の技術の高さを示している。

 愛知県陶磁美術館で開催中の企画展「高麗・李朝(朝鮮王朝)の工芸―陶磁器、漆器、金属器―」(8月23-10月26日)のポスターには、この作品が主な展示物として大きく掲載されている。また、本紙が入手した展示図録では「高麗14世紀後半の作品で、高麗末期から朝鮮時代に向かう過渡期の姿を示している。これまで知られていなかった貴重で優れた作品だ」と説明されている。

 高麗時代の螺鈿漆器は当時、外国の王室への豪華な贈り物として人気があった。高麗王朝が11世紀に外国の王室に贈った贈り物の中に螺鈿漆器が含まれていたということが『高麗史』に記述されている。高麗美術を代表する最上級の工芸品だが、残っているのはごくわずかで、これまで世界で16点しか確認されていない。

 最も多い形が、経文を入れる経箱だ。9点が伝わっており、日本の東京国立博物館、北村美術館、米国のボストン美術館、英国の大英博物館などが所蔵している。韓国には1点もなかったが、今年7月に日本にあった国宝級の螺鈿経箱がソウルの国立中央博物館に寄贈され、話題となった。

 この作品は特に、八角形という独特の形が目を引く。東国大の崔応天(チェ・ウンチョン)教授(美術史学)は「技法と文様は間違いなく高麗固有のものだが、初めて見る形だ。元時代の作品にこうした八角形のものがあるが、文様は高麗の螺鈿のようにパターンを描いたものではなく、人物や風景がほとんどだ」と話した。また、国立中央博物館のイ・ヨンヒ保存科学部長は「螺鈿の加工方法や文様の細かい部分は高麗の様式で、文様は北村美術館所蔵の『黒漆螺鈿牡丹唐草文経箱』と似ている」と説明している。

 愛知県陶磁美術館の企画展は、螺鈿漆器の研究で知られる河田貞・元帝塚山大教授が監修した。河田氏は展示開催中の9月に他界した。崔応天教授は「高麗の螺鈿漆器を最も深く知る河田先生が高麗時代のものと判断したことが重要だ」と話している。

 高麗時代の職人たちが中国スタイルで制作したものとの見方もある。崔教授は「高麗史などの文献には、元が高麗の螺鈿職人を送るよう要請したとの記録がある。高麗の職人たちが元の人々の好みに合わせて中国スタイルで制作し、送ったものという可能性もある」と話している。 

ソース(Yahoo・朝鮮日報日本語版 ) 10月21日(火)11時10分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-00001481-chosun-kr


25: 光 ◆Ora7pHwRZo @\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:07:52.47 ID:hxfa6Exs.net
>>1

中央日報の関連ニュースより

900年の神秘…高麗螺鈿経箱、日本から戻る(1)
http://japanese.joins.com/article/788/187788.html

>収集家であり引退した古美術商の日本人が所有していた。
>売る考えもなく国外搬出もしないという彼を、韓国博物館が必ず所蔵すべき遺物であることを聞いて、説得した。


あ~あ

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:22:55.86 ID:pVK2wW1q.net
>>25
なんだ結局日本で保管してたんか

97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 08:51:42.66 ID:Is/akAb2.net
>>25
収集家って事は高い金出して買ったんだろうし、
寄贈させられたんだろうなあ。

もう最初から半島関係の品には手を出さない方が良いね
特に個人は。

99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 09:00:39.48 ID:yW0nkqGy.net
>>97
一応金は払ったみたいよ
金は払ったニダみたいなコメントとあるし
ttp://japan.mk.co.kr/view.php?category=30600006&year=2014&idx=1063

>シン委員長は、「いくらわたして買ったのかは公開できないが、高麗仏画に次ぐ」と耳打ちした。高麗仏画はA級が100億ウォン、B級は30億ウォンぐらいで取引されていることが知られている。工芸品の価格は絵画に多少及ばないことを考えると、経函の購入価格は20億~30億ウォン程度と推定される。

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:08:00.00 ID:tPWQVDhM.net
また盗まれるぞ!
>>1 なんか気色悪い

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 07:35:23.08 ID:r3OdbxVc.net
>>1
贈り物用の箱として多く作られた筈なのに
半島にはないという事実がどういうことか
そこには目が向かないんだな、鮮人どもは。

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:53:32.75 ID:PO3U2k0K.net
唐から買っただけだったりして。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:54:11.88 ID:nnyfL1Ao.net
日本にあってこそ保存され今に至るんだよなぁ

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:54:37.98 ID:B/yqk1rk.net
今年寄贈されたから返還しろ!がないのかな

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:54:43.97 ID:utTmy3tF.net
韓国人に任せたら、乾燥させてパリパリにしてしまうかカビだらけにするだけ。
それとも燃やしてしまうか。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:02:03.56 ID:qBDphdt2.net
>>7
自分たちは適切に保管したが、
日本の保管がいい加減で
既に手遅れだったニダ、までデフォ

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:54:44.68 ID:hH+HnGVK.net
外国への贈り物とあるのに盗まれたニダするかな

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:55:45.96 ID:IUBJXrXE.net
盗まれないように注意な

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:57:21.04 ID:cF9YACtX.net
韓国窃盗組織がさっそく注目しました

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:57:54.15 ID:es50Nnzg.net
南朝鮮人の専門家って・・・
何の関係も無いじゃん、首突っ込んでくんなよ

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:01:51.81 ID:6NlQaRK6.net
大真面目な話、朝鮮の文化財は海外で分散保存すべきだろ
北朝鮮や韓国に任せたら確実に全滅する

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 07:25:41.35 ID:YBOCiddf.net
>>17
別にいいじゃん。
人類史的には少し惜しいけど、
朝鮮人なんて連中が居た痕跡が消える方が重要だよ。

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:03:18.45 ID:khVNcW+F.net
盗まれる可能性高いから警戒厳重にしたほうがいいよ。

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:05:23.20 ID:JzuSQTbW.net
国を挙げて盗みにくるから気をつけれ

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:10:01.38 ID:+7ZkrUwi.net
高麗と今の韓国人って関係あるの?

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:10:02.76 ID:oSLKLc4a.net
ほんとかよう。陶磁器なんか見ても韓国(今の韓国ではないけれども)製は作りの
粗雑な点がおもしろいと日本人に評価されたんだろ。中国の(今の中国じゃない)も
のが持つ隙のない完璧さと対比するかたちで。それが螺鈿細工なんて微妙な手技を
要するものを、同じく丹精なものを要求される漆器に施したなんて、とうてい
信じられないな。もっとも今の韓国人が作ったものじゃなく、高麗人が作った
のだとしたら、高麗青磁程度は作れたのだから(中国の青磁よりむしろ人気がある
けど、完璧という点で考えたなら、遠く中国製には及ばないものだ)、作れないこ
とはないかもしれないけどな。いずれにせよ今の韓国人には関係なく、無縁なものだ。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:11:19.17 ID:DE/4o3ST.net
まさか…狙ってる!?

32: 光 ◆Ora7pHwRZo @\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:12:08.89 ID:hxfa6Exs.net
>>30

狙ってる、というか、狙われた結果がこれだもん。

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:18:45.85 ID:+L6tqdoz.net
盗みに来ちゃあダメだと思うよ。

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:19:23.65 ID:hm0EiKpw.net
高麗時代には異文化交流にオープンで自国の相対的な後進性をやや謙虚に直視していたのに、
李朝になると儒教とさらに小中華思想に染まって世間知らずの裸の王様になるんだよなあ。
乱世を抜けた清と日本がすぐ隣で猛然と成熟するのも気づかずに。
高麗の国風のまま行けば朝鮮は今の韓国ぐらいの地位にはありついたのかもしれない。

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:23:44.03 ID:bgRWxCov.net
時代が新しくなるにつれてどんどん劣化している気がするんだよな、半島の美術品は
やっぱ能力のある職人ほど国外に逃亡して、技術が継承できなかったんだろうな

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:24:54.50 ID:bDRSucTx.net
コレだけ緻密な工芸品があるのに、その技術が全く伝承されて
ないのはどうして?

なんで、一輪車チョンカーしかないの?

木材の円形加工も出来なかったのはどうしてなの?

当時も外国から買ったんでしょ、どうせ (´・ω・`)

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:41:38.64 ID:fJh3C+be.net
>>42
> コレだけ緻密な工芸品があるのに、その技術が全く伝承されてないのはどうして?

確かに、それに尽きるかも。
地理的な同一性を歴史的な同一性と混同しているところに
滑稽さが窺える一つの証左だわな。

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:25:07.39 ID:DE/4o3ST.net
陶磁器も朝鮮半島では一度完全に断絶してなかった?
日本の技術者が指導しに韓国へいったと聞いた事があるよ

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 02:20:42.34 ID:mc6+lqYy.net
>>43
職人集団が迫害されて日本に落ち延びてなかったっけ
寺社職人とかも含めて大陸や半島から逃げ延びて日本に来た人たちがいたはず
前の文化は破壊して職人は37564だから文化が続かないんだよ
日本にいろいろ技術が残っているのはその結果だし
職人なら途絶えさせることはなんとしても防ぎたかっただろうな
なので半島に残ってないのは必然だよ

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:25:14.14 ID:idWHETfW.net
確かに高麗由来の茶器やら陶器はいいものだ
しかし、おまエラの国に残ってるの?
残ってないのはどうして???

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:27:56.89 ID:DE/4o3ST.net
現在行われている国際技能オリンピックというイベントでも
上位入賞者は進学や就職に有利だからって参加する人はいるけど
韓国では上位入賞者が技術者になることはないんでしょ…
儲からないし地位も低く見られるから
そういう土壌では工芸や美術の技術やノウハウが
蓄積・継承されることはないんだろうなあ…

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:30:55.13 ID:DE/4o3ST.net
出来の良い美術品を見て「素晴らしい」と感じたり、
鳥肌がたつというような感性をもつ韓国人がいるということに
正直驚いている

多分その後で、それが他人/他国のものであれば「ほしい」「奪いたい」
あるいは「自分のものにならないのなら破壊してしまいたい」と続くんだろうが…

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:33:15.58 ID:jbTrydxv.net
神宮式年遷宮の事を定期的に作り直さないと壊れるからと思ってる国だしな
技術の継承なんて選択肢に元々無いんだ

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:45:36.44 ID:NeX8McH4.net
高麗と韓国は全くの別物なんですけどね

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:46:01.65 ID:IbDZ3CG1.net
凄い美術品だと思うけど
韓国に専門家って居るの…

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:48:56.54 ID:2lTxVq+N.net
漆器は扱いが難しいぞ
韓国には無理

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:49:50.69 ID:DizWaQ19.net
そもそも高麗と韓国人は全く関係ない

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:58:05.66 ID:htfb2YhS.net
螺鈿漆器なんて千年以上前から正倉院にあるだろ
ただいま絶賛開催中

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 06:40:12.45 ID:5k8VErWo.net
そもそも高麗とエベンキ族の朝鮮人が関係ねーじゃん

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 07:19:55.24 ID:YSI/ZZgX.net
さあチョン国営の窃盗団が乗り込んで来るぞ。
そして裁判所が「ウリナラから盗まれたもの、返す必要なし」
と命令する。チョン国とはそういう国。

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1413906652/

関連記事

コメン卜コメント(3)  ↑上へ↑上へ


コメント

あっ@名無しさん  2014/10/22 12:39
独立させたらすぐ破産して高宗が二束三文で売っぱらっちゃったのは見ないフリ?
あんな立派な朝鮮総督府も 日帝ガーってだけで壊してしまったもんなぁ

あっ@名無しさん  2014/10/22 12:12
>>1
窃盗を許容する馬鹿
あっ@名無しさん  2014/10/22 11:59
ま日本産の美術品が盗まれなきゃいいでしょ

コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ