1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/09(土) 00:25:30.19 ID:???
つい最近まで日本人の多くが、
日本が植民地時代に悪いことをしたので
韓国人が怒り続けるのも無理はないと思っていた。
左派メディアもこの基本線で報道をしていた。
どうも違うようだ、とようやく気づき始めたのが今である。

韓国の反日は、日本が何をしようがしまいが激化していく。
領土問題では奪われた方が騒ぐのが普通だが、奪った方が大騒ぎしている。
李明博前大統領は「聖地」に降り立ち、日本を侮辱する大見得(おおみえ)を切った。
いくら謝罪しても無駄なことは、朴槿恵大統領が
「被害者と加害者の関係は千年変わらない」と宣言し明らかになった。

盗んだ仏像の返還拒否、条約破りの高裁判決、
慰安婦像設置など米国での反日活動、
靖国神社に対する狼藉(ろうぜき)と放火未遂、
「原爆は神の罰」の新聞報道、朴氏の米国反日行脚、
東京五輪開催決定間際の汚染水問題に伴う日本水産物禁輸処置と、
挙げればきりがない。

全国民が集団催眠にかかったように反日にいそしむ姿は
異常を超えて戯画的ですらある。
では問題の核心はどこにあるのか。
日本の贖罪(しょくざい)や償いとは一切関係ない。

それはひとえに韓国が独立戦争で勝ち取った国でないという
韓国人自らの「脛(すね)の大傷」にある。
米軍進駐により棚ぼた式に独立を得た韓国には、
そもそも国家の正当性というものがないのである。

その正当性をひねり出し、
脛の傷に絆創膏(ばんそうこう)を貼る必要があった。
韓国の歴史認識という「正しさ」の捏造(ねつぞう)である。
韓国のいわゆる民族主義観は次の4点から成る。

(1)高度な文明国だった朝鮮が
野蛮人とみなされていた日本人に侵略され侮辱された
(2)朝鮮統治における「改善」は、
朝鮮人を効率的に搾取し支配し同化するため
日本が朝鮮近代化を必要としたにすぎない
(3)統治時代、朝鮮人民による解放闘争が継続的に行われた
(4)日本人が朝鮮人に対する非人道的方策を推し進め
一方的かつ高圧的に臨んだため、
抵抗運動は活発化し同化政策は失敗した-である。

今日では、韓国の経済史学者、修正主義史観の米学者、
日本の地道な少数の学者たちの努力によって、
韓国の民族主義史観は韓国以外の地ではすでに崩れている。

まず李氏朝鮮に高度な文明などなかった。
李朝五百年は中国から学んだ朱子学の儒礼の実践、消化に費やされ、
経世済民を思わぬ李朝政権により朝鮮は貧窮に閉ざされていた。

日韓の保護条約は高宗王が大臣5人に丸投げして生まれた。
「そちたち良きにはからえ」と王が言った史料が3カ所から出ている。
よって不法ではない。
不法なら時の列強がそれを盾にたちまち襲いかかったことだろう。

収奪史観は日本のマルクス主義者たちが教えた方法である。
が、貧窮の朝鮮には収奪するものがそもそもなかった。
インカ帝国のように金でも採れれば収奪しようもあったろうが、
何もなかったので他の植民地支配のように過酷にはなり得なかった。
労働を知らない彼らにその価値や意義から
教えなければならなかったことが
日本による「改善」其(そ)の一であった。


別に私は韓国が憎くて書いているのではない。
このままでは日本の植民地統治が世界一残酷だったと教えられ、
テロリストや爆弾魔を解放運動の雄だと刷り込まれた韓国の若者が、
海を渡り過激な行動に走る危険性があると指摘せざるを得ないから書くのである。

植民地統治は一応の成功を収めた。
巨額の投資が行われ、朝鮮は年々経済成長し、近代教育は一般化し、
1945年以降の教育制度の前提を成した。コメを収奪する必要もさらさらなかった。
年々豊かにとれるコメは、民法で保証された農民の土地で収穫され、
経済原理により日本に輸出された。

(2へ続く)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131108/frn1311081131000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131108/frn1311081131000-n2.htm

2: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/09(土) 00:26:02.87 ID:???
>>1の続き

軍が直接、暴力的に農村から女性を連行した
事実を裏づける公文書は発見されていない。
都市では戦後の企業を立ち上げる有能な経営者が総督府や銀行と協力し、
民族資本家として育っていった。

だが、これらが実証されたからといって韓国の民族主義史観が
放棄される兆しは残念ながらない。
それを認めれば、国家の正当性が崩れてしまうからである。
したがって韓国人の考えは変わらない。
それどころか、目や耳をふさぐ集団催眠状態が続いて、
日本人が怒っていることにも気づくまい。

加えて、韓国人は日本は地震・津波・原発事故でもう落ち目だと信じ、
代わりに中国が助けてくれると思い込んでいる。
戦後約70年間、38度線で韓国が島化し、
中国に直接国境で触れることがなかった幸いに思い至らないからだ。

解決策はもはやない。植民地統治が合法的に自然に始まり、
独立戦争のないまま米軍の進駐で自然に終わったという、
朝鮮近代化の真実を韓国人が認めることはあり得ないだろう。
近代国家が国家理性に傷を持つとは、
かくも大きな結果をもたらすのである。

一国の指導者が国内に行けない所があるという、
わが国の靖国神社問題も国家理性の傷であり、
韓国をもって他山の石となすべきだろう。(ふるた ひろし)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131108/frn1311081131000-n3.htm

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:32:23.42 ID:fGeDHXv9
>>1
概ね同意だなあ。独立する苦難も、文明開化する努力も、経験してない半島入り息子だからな。
独立国や文明国と同じ土俵で語る能力などないわけだ。独りよがりの独善や他国を中傷することでしかプライドを保てないわけだ。

ならば対等につきあうことをやめようや。まず、谷底におとしてその勢いを見ようじゃないかw

126: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 02:26:42.48 ID:+u/FELT0
韓国の不可解な反日についてなぜかずっと考えていて
国の成立と冷戦がその淵源であるって結論に達したんだけど
>>1のような専門家の方が近いことを言っていて嬉しい
自信がついた

178: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 04:09:31.93 ID:4xyApeXn
>>1
古田先生、相変わらず切れがいい。すばらしい。
ここまで簡潔明瞭にすべてを網羅した文章はなかなか書けない。
すべて正論。まさに正論。一点の曇りなし。

191: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 04:37:26.72 ID:VqCVrUlC
>>1

やっと、まともな正論が出てきたように思うよ。
理論と証拠に基づいていて、明らかに正論だね。

大谷とか、読んでるのかな。
朝日新聞の謝罪もまだだね。
捏造の歴史に惑わされ、証拠も調べず発言した河野談話も早く取り消そう。

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:26:50.31 ID:rzkiKtwm
属国になるのが望みらしいからな

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:27:12.15 ID:i8EROkMf
韓国侵略を反省しない日本人がいて恥ずかしい

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:06:14.19 ID:oEByRN7H
>>5
併合反対派の伊藤博文を殺したテロリストを
批判するどころか称賛する韓国人がいて
コレは恥ずかしいっていうか
日本の敵だな韓国は

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:28:02.50 ID:6/n3jj6s
タダの裏切り国家だろ
戦争で裏切って連合国ヅラ
経済で裏切って中華属国ヅラ
あっちへコロコロ,こっちへコロコロ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:32:35.05 ID:iZNHRpse
最近の韓国のそれは酷すぎて
さすがの左派メディアも擁護のしようもないからね
だから、>>1のような言論も力が入る

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:36:13.08 ID:rG6TUjVe
日本から独立などしたくなかったのにアメリカから無理やり引き離されただけだからね。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:38:28.42 ID:JajX8VFY
>>14
めっちゃ敗戦後の日本人に襲い掛かってるやんw

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:56:57.71 ID:rr0Z2LWr
>>17
武装放棄した丸腰の相手には強気なんだよ。例えば竹島。
もっと寄生虫をやりたいから日本の軍事力増強には反対ニダ。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:39:24.65 ID:rr0Z2LWr
説明が長い。
チョン国には、「言論の自由」がない。ただそれだけだ。真実が何か、永遠に知ることはない。

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:40:08.32 ID:O1gX4NwI
>謝罪も説明も無駄
怒鳴って、まくし立てて、黙らせるしかない!(福沢諭吉『脱亜論』)

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:41:00.21 ID:qOsDXxgW
リベラルで親韓ほど裏切られたと思ってるからな
信者からアンチになるほど性質の悪いものはないから、終わったな

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:43:45.55 ID:+pbbzeav
まったくあのミンジョクは恥ずかしい歴史ばっかりだなw
そして今もまた女酋長を中心に恥ずかしい行動に夢中だし。

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:44:41.88 ID:c97xXRTc
確かに問題は、靖国に放火しようとする者まで出てくる始末
韓国政府がテロリスト予備軍を生産し続けていることだわな
つっても、これは日本からはどうしようもない
韓国人の入国や大罪を厳しく制限するなどして、まずは国内で
国民の安全と財産の保護を徹底するしかないのでは

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:45:07.39 ID:6wyIDna1
 精神異常者が錯乱して叫んでいるのを聞いていても仕方がない、
という状況のようだが、今後これが続くなら無視するとか排除する
とか防衛するとかいう方向になるかもしらん

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:46:58.34 ID:8Sp0lcLw
日本は2度と朝鮮半島に関わるな。
それは、無視するって事。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:48:32.31 ID:hbDUVg8u
でもこういう事を日本語でいくら書いても
ダメだよ。韓国語で書けよ。
韓国人に全く伝わらない。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:56:11.52 ID:K47ZhqCm
>>31
あの生き物は自分が見たいものしか見ないからw
見たいものが無ければ作っちゃうしw

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:04:04.06 ID:DcI2qcHH
>>42
これ

>しかし韓国では反日教育の中で、
「大日本帝国時代に日本はハングルを禁止にした」と教えられてきた。


【韓国】大日本帝国時代の1939年の教科書を韓国人が発見! 
ハングル禁止だったはずなのに掲載されており困惑
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380117370/

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:59:26.98 ID:H0ChKf70
>>31
韓国・朝鮮人に求めても無駄だから
日本人が自らを守るために変わらなきゃいけないという
国内向けの意見だと思うよ。

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:12:26.98 ID:V//SbBS9
>>31
ちゃんと全文読んだか?
韓国人に実証して見せても無駄と書いてあるんだぞ
お前はまだ朝鮮人が客観的に物事が見れるなんて
空想に浸っているのか?

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:52:13.36 ID:1SJxOY2Q
韓国人って、ほんと世界的に見ても稀なほどのバカだから
どんだけダメな民族なのか自覚は欠片もない
近い内にデフォルトするでしょうね。
ただそうなると、アベノミクスのせいでデフォルトしたんだって
自分たちの無能を棚に上げてまた日本を口撃するでしょう。
でも、それでも良いですよ、日本はもう関わらない方向で
敵国としてしっかりと認識して行けばいいと思います。
国内に居る在日も、何かきっかけさえあれば日本に住み着いた事を後悔する事になるでしょうね。

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:53:11.14 ID:SMtZauQV
半島は自己の拠り所を反日に重きを置きすぎた余り自らそれに同化しちまった
なので反日をやめることは即ち自己否定になっちまう だからやめられない
おもしろいよな半島人って
もうひたすらにその堂々巡り

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:53:49.89 ID:PDhtzx0W
もう朝鮮人の遺伝子の中に反日はすり込まれた。
これから日本人の中に朝鮮系の排除が
遺伝子の中に組み込まれてく、後戻りはない。

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:54:53.67 ID:K47ZhqCm
この人の文章はいつも清々しいほど簡潔で解りやすいな。
洗脳されてる人々にこそ読んで欲しい。

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 00:55:16.41 ID:a5B+TDes
先生ともなるとなかなか難しいことをおっしゃるね。
俺のような凡人は日本人が朝鮮人を心底馬鹿にしているからその反動であらゆることに
嫌がらせしているだけと思っている。

52: !ninja 2013/11/09(土) 01:03:11.22 ID:MPSyqCBg
>>41
いや。 バカにせず、
自分らと同等の知性や感性を持っている相手だと思って、
誠意を持って接すれば、いつか分かり合える、
と信じてきた結果が、これじゃね?

中国みたく、ハナからバカか白痴へのそれと同じ態度で
やっていたら、むしろ今よりましだったかも。
日本人の過ちは、朝鮮人を差別「しなかった」こと。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:00:35.23 ID:rPNer7Jo
「数十年で人口を2倍にした」は右翼的主張になるという頭が湧いてるとしか思えない国、南トンスル

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:01:04.72 ID:zZCMZHN/
仮に、万が一、奇跡が起きて
半島が灰燼に帰し、その後、西側列強によって(日本は勘弁なw)
再教育を100年施したとしても
こいつらは変わらん

たかり根性と他人への依存心はDNAに刻まれてる

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:02:34.66 ID:rPNer7Jo
21世紀になっても床に落ちたラーメン食ってスープすすってるからな
宜保愛子さんが恐れるのも分かるわ

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:06:59.69 ID:hfNlHGeL
まともな意見ですね
産経じゃなくてzakzakでやる意味がわからん
黒田ニムのどうでもいい韓国人話よりよっぽど格調高い紙面になるだろうに

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:15:05.49 ID:dXt4EhFh
>>57
産経の11/8コラム「正論」で掲載の内容ですよ。
さすが「教えない・助けない・関わらない」
非韓三原則の提唱者である古田教授です。

40年に渡って北鮮の労働新聞を読破し続けている、
日本でも数少ない朝鮮文化の 専門家だけのことはあります。

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 02:09:00.23 ID:hCw3110n
>>66
> 40年に渡って北鮮の労働新聞を読破し続けている

いったい朝鮮の何がそこまで教授に興味を持たせるのか…

142: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 02:46:28.85 ID:SNtewISL
>>109
文化とは、文明とは何だろうと考える時に朝鮮の歴史は興味深い例を示してくれる。

大陸で周辺からの新たな民族流入で大国が何度も生まれ滅びる激動を繰り返す中華思想、
島国ゆえにゲームプレイヤーが早くから出揃い箱庭的な収束がある日本、
その狭間で古代から文化と技術の進歩が止まった朝鮮。

文明に触れながら何故進歩が止まってしまったのか、
そこには文明とは何か、文化とは何かのヒントが隠されている。
失敗例からこそ学べる事がある。

146: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 02:50:28.40 ID:iirlZRSw
>>142
つか、人間に近い生き物が、右往左往してる様が面白いんじゃね?www

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:08:05.29 ID:8qS5Z5p3
結論ーだみだこりゃ

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:08:58.06 ID:9gP2YJY/
>>解決策はもはやない
言っちゃったw

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:10:12.56 ID:F8lqJ2BJ
そこで武力行使で奪い取った竹島と呼ばれる岩がプライドのすべてに成るワケですよ
唯一自力で成し遂げた竹島支配
内戦処理よりこっちのが大事

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:10:52.23 ID:uNYC1Sjt
これを機に当時の(併合時代の)朝鮮半島がどんな暮らしだったのか
NHKスペシャルが大々的に特集すべきだと思うんだがなあ
当時の映像なり、日記なり、資料がたくさんあるんじゃね?日本には

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:13:56.29 ID:+PrZNVzx
>労働を知らない彼らにその価値や意義から教えなければならなかった
>ことが日本による「改善」其(そ)の一であった。


すげー。ここまで毒吐んかも・・・

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:18:22.76 ID:H0ChKf70
>>65
それ、完全に事実だぞ。
儒教社会で労働そのものが否定的に捉えられていたから。

農業を奨励しても、開墾や小作などでも、朝鮮在住の中国人や
日本人の方がよく働くのに対して、朝鮮人が苦労を嫌がって
すぐ投げ出すのが問題視されてる。

月報かなんかにあるので、アジ歴探せば見つかるはず。

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:21:45.00 ID:+PrZNVzx
>>68
いやー、知ってはいても口や記事にできる自信が無いわ

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:26:18.88 ID:H0ChKf70
>>72
いやさ、自分みたいな素人が調べても
この程度ざくざく出てくるし。

事実関係に沿って、あちら側の主張を批判しようと思えば
もっと辛辣な言い方、いくらでも出来そうなんだよね。
これでも相当抑制されてると思う。

調べていくと、むしろ気の毒になるくらい、当時の
朝鮮というのは酷かったから。

そういう部分で、まだ配慮してるのにも関わらず、ホロンみたいなのが
噛み付けば、相当な墓穴を掘るんじゃないかと思うw

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:19:18.89 ID:8fKOFGhF
朝鮮人みな殺し令

やっと可決かよ
日本の税金何兆円食い潰したか分からんダニだぞ?

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:22:45.14 ID:G/GlWIvy
古田先生の本

破戒僧の一幕

若い寡婦であるプネが、物陰で小便するところからこの一幕(マダン)は始まる。
小便をしているところを僧侶が目撃し、プネの去った後、僧侶は地面に顔を寄せ。
土を手に取りその匂いを嗅ぎだすのである。匂いを嗅いだ僧侶は次のような台詞を言う。

ウフフフフ、アイグー、匂いだ。アイゴー、濡れておるわ。

欲情した彼は経文を唱えながらプネに近付いて行き、ついに笠を脱ぎ捨て、
破戒してしまう。
そして、次のような数え歌でプネを誘うのである。


一(イル)に 一伽山(イルカサン)で年老いた坊主が
二(イー)に 二伽山(イーカサン)に向かう道
三(サム)に 三路(サムロ)の路上で
四(サー)に 士大(サーデ)婦女(おくさん)に逢って
五(オー)に おしっこ(オジュム)の匂い嗅ぎ
六(ユク)に 欲情(ヨクチョン)が込み上げ
七(チル)に 七宝(チルポ)の飾りはしていなくとも
八(パル)に ご縁(パルチャ)があろうが無かろうが
九(クー)に 区別(クビョル)などなさらずに
十(シプ)に おまんこ(シプ)させて下さいな


というのである。
嗚呼、なんと下品なのだろうか。筆者などワクワクするのだが、
これが大韓民国国宝第一二一号に指定される
河回ムラの仮面によって舞われる仮面劇なのである。
ゆえに私は若き研究者である小竹君に言うのである。
世界に比類の無い「下品さ」を有する韓国の民間芸能が、なぜ下品なのか、
それを解くことが君の研究者としての使命であると。

朝鮮民族を読み解く142~143ページ。

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:25:11.51 ID:rPNer7Jo
>>74
さすが下朝鮮w
斜め下すぎるww

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/09(土) 01:28:44.85 ID:da4Wnwjr
戦前の資料読むと、朝鮮・満州から安い木材入ってきて
林業者が存亡の危機に陥ってるとかの記録あるしな。
朝鮮を保護したことによる
被害って甚大だったんじゃなかろうか?
本当は日本が謝罪と賠償を請求すべきじゃなかろうか??

関連記事

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


コメント


コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ