1: ぱぐたZ~時獄篇 2014/03/20(木)00:32:31 ID:dy2Kp7iCJ
 1950年代の日本だったら「逆コース」と言われたかもしれない。民主化以降、韓国に初めて登場した「強い大統領」を読者と読む。

検閲の時代を思い出す

鈴置:前回は、米国が怒りだしたことを日本のメディアを通じて知った韓国人の話をしました。直接会って話すと、一様に暗い顔だったのが印象に残っています。

-----自分の国を守ってくれている米国から睨まれたことを知れば、暗い顔になるのも当然では?

鈴置:私も初めはそう思いました。でも、じっくり話していくうちに、彼らの「暗然たる顔」にはもう1つ理由があるのだな、と気が付きました。

 それは「外国のメディアを通じて自国の外交を知った」ことです。そんな状況になれば誰でも愉快ではありませんが、ことに40歳代以上の韓国人は昔の軍事独裁時代を思い出すのです。

民主化でコーヒーはタダ

 朴正煕(パク・チョンヒ)政権と、それに続く全斗煥(チョン・ドファン)政権は新聞を厳しく検閲しました。当時の韓国人は、日本の新聞を読んで自分の国の状況を知ることもありました。

 これを防ぐため輸入した日本の新聞の、政権側にとってまずい部分を切り取らせてから配達させたりしました。日本のソウル特派員は自分の書いた記事も読めなくなりました。

 韓国政府に抗議し「日本メディアのソウル支局への配布分だけは切り取らない」という“権利”を確保したこともありました。

 検閲だけが問題だったのではありません。拷問が当たり前の時代でした。多くの犠牲者を出した結果、韓国は1987年に民主化しました。

 政府が民主化を宣言した日、私はソウルにいました。人々の顔がぱっと明るくなったのを今でもありありと覚えています。「今日は嬉しい日。コーヒーはタダ」と張り紙を出した喫茶店もありました。

韓国始まって以来の珍事

-----韓国の民主主義が後退しているということですか?

鈴置:もちろん今は、軍事独裁政権の時代とは大きく異なります。左派系紙は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の憎々しげな似顔絵を載せるのが日常です。しかし、昔の強権政治時代を思い出させる事件も起き始めました。

 2014年2月25日午前10時、朴槿恵大統領はテレビ演説し「経済3カ年計画」を発表しました。韓国経済の司令塔、企画財政部が計画原案を作成し、事前にレクチャーしていましたから、メディアはそれをもとに詳しく報じました。

 ところが、演説5時間後になって企画財政部は「大統領が言及した政策だけが3カ年計画である。レクした中で、言及がなかった政策は削除する」と言い出したのです。

 これにより、過大な借金で問題となっている公社の人事制度改革やM&A活性化、サービス産業育成など、事前レクにあった目玉政策が一挙に「なかったこと」になりました。

 テレビや電子メディア、夕刊紙はとっくに報じた後。政府に誤報させられてしまったわけです。「削除する、というのなら、なぜもっと早く言ってくれなかったのか」とメディアが怒るのも当然です。

 「親・朴槿恵」の朝鮮日報も「大韓民国政府始まって以来の事態」(2月25日)と政府を徹底的に批判しました。

諫言する人がいない

-----この事件は何が原因だったのでしょうか。

鈴置:青瓦台(大統領府)と各官庁の間で、意思疎通がまったくとれていなかったから、と韓国各紙は報じています。

 青瓦台は「大統領の意志を企画財政部は理解せずに計画を作った」とリークしています。つまり、企画財政部の原案は大統領の気に入らなかった、ということでしょう。

 しかし、そうだったら修正させれば済むことです。広報面からして原案を変えるのなら、青瓦台は事前レクの差し替えを企画財政部に指示するのが普通です。

 韓国紙ははっきりとは書いていませんが、情報を総合すると真相は以下のようです。

    朴槿恵大統領が原案の中から3カ年計画に取りこむ政策を取捨選択した。
    しかし演説直前までその作業がかかったため「朴槿恵の3カ年計画」を大統領以外は、テレビ演説まで誰も知らなかった。
    しかるに、それがもたらす不都合を大統領に指摘する人がいなかった。

大統領1人でやればいい

 日本でいえば財務省にあたるエリート官庁、企画財政部は面子を失いました。役人の世界では大統領に対し相当の不満が溜まっています。

 朝鮮日報でさえ、この事件の解説記事のサブ見出しは「経済政策、大統領1人でつくるのか……混沌の(政府)経済チーム」(2月25日)でした。

 この政権では、大統領が指名した閣僚がその任に耐えられないことがすぐさまに判明し、指名を撤回したり自ら辞退する、という「人事の事故」が相次いでいます。他人を信用しない朴槿恵大統領が、自分の知っている範囲の人から高官を選ぶからと言われています。

 「3カ年計画事件」で明らかになったように、政策面でも大統領の独走が目立ちます。2013年末頃から、保守系メディアも「孤独な大統領」にさりげなく懸念する記事を載せるようになっています。

 神戸大学大学院の木村幹教授は本格的な「大統領親政」が始まった、と言います。これまで大統領を守ろうとするあまり、側近は韓国メディアとの記者会見をさせなかった。朴槿恵大統領が質問に対し直接答えるのはリスクが高い、との判断からのようです。

 しかし、さすがに就任1年近くになっても会見に応じないのはおかしいと批判が高まりました。結局、2014年1月6日に初の会見をしたのですが、質問を予め決めておいたこともあって朴槿恵大統領は上手に乗り切り、支持率を一気にあげました。

 木村幹教授はこれを機に大統領は自信を深め、もっと直接的に政策決定に関与するようになった、と読みます。

 現に、ソチ五輪でロシアに帰化した韓国人選手が大活躍した際にも、原因となったとされる「体育会の不正義」を根絶するよう指示しました。大統領がこういう細かいことにまでいちいち口を出すというのは、これまでにはあまりみられなかったことです。

対米関係が悪化した朴正煕末期

-----大統領制の国で大統領が力を持つのは当たり前ではないのですか?

鈴置:その通りです。ただその際、大統領が諫言を聞く耳を持つかどうかが肝心です。大統領の権力量は日本の首相に比べ限りなく大きい。だからこそ、ブレーキをかけられる人がいないと恐ろしい、と韓国人は思っているのです。

 お父さんの朴正煕政権の末期はまさにそうでした。側近はイエスマンばかり。家庭内野党と言われた賢夫人も暗殺されてしまっていた。

 長期独裁に倦んだ国民があちこちでデモを始め、国全体が騒然とする。孤独な大統領は弾圧で乗り切りを図りますが、それにより米国との関係が極度に悪化します。最後は、国の先行きを危ぶんだ側近に大統領は殺されてしまったのです。

 1970年代初め、米国は在韓米軍の撤収を計画しました。これに焦った朴正煕政権は自主国防に乗り出します。核武装も含まれていたと言われます。これらが米韓関係悪化の背景にあったのですが「現在」との類似性を感じる韓国人も当然います。

 現時点で現政権が大きな失政をしたわけではありません。というか、国民が一番関心を寄せる経済面では、目立った政策を打ち出していないため、失策のしようもないわけです。

 朴槿恵大統領の50%から60%という高い支持率の源泉は外交です。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は米国との関係を極度に悪化させた。次の李明博(イ・ミョンバク)政権は米韓関係を修復したけれど、中国とは必ずしも円滑ではなかった。

 朴槿恵政権は「米中双方と上手くやり、それを背景に日本を叩きつぶしたし、北朝鮮のいいなりにもならない」――。このイメージが国民から高く評価され、支持を得てきました。

 ただ、一部の韓国人は「米韓関係がおかしくなり始めた、と外の世界は見ているな」とようやく気付いたのです。その中には「もし大統領が国を危うい方向に引っ張って行っても、それを止める人はいない」と懸念する人もいるのです。

相次ぐ誤訳

-----朴槿恵政権は今後、どうするのでしょうか?

鈴置:米中二股路線を突き進むと思います。米中どちらが覇権を握るか判明しないうちは、どちらかに賭けるわけにはいきません。

 もちろん、普通の人は「離米」なり、米国からの叱責を本能的に恐れます。そこは何とか誤魔化してやっていくということでしょう。

-----2013年12月のバイデン米副大統領の発言は誤訳だったと韓国メディアは決め付けました。2014年2月のケリー米国務長官の訪韓時にも韓国メディアの「誤訳事件」があったようですね。

鈴置:ソウルでの会見でのケリー長官の発言「歴史は棚上げすべきだ」を韓国紙は「歴史を克服すべきだ」と訳しました(「『歴史は棚上げしろ』と韓国に命じた米国」参照)。

 もちろん意図的な誤訳です。「棚上げ」、あるいは「忘れろ」と正しく訳せば、米国が日本の肩を持ったように見えてしまいます。韓国人としては面白くない。

 そのうえ、親米的な普通の人から不安感が高まってしまいます。二股外交の先はまだ長い。今の段階で挫折するわけにはいかないのです。

 朴槿恵大統領は米国とチキンゲームを戦っているのです。米国は「そんなに中国が好きなら、中国に守ってもらえ」と言い出すでしょう。もう言っているかもしれません。

 朴槿恵大統領は「本当に中国に行くぞ」とのカウンターパンチで対抗することでしょう。その際、国内の親米派が動揺したら負けてしまいます。なるべく米韓の間のいさかいを国民に気取られないようにするしかないのです。

「アベで助かった」

-----でも、“言論統制”にも限界があるでしょう。

鈴置:そこはそれ「反日カード」があります。関係者によると、韓国外務省の高官は内輪では「日本が安倍政権で助かった。米国には『右傾化するアベ』を言い訳にできる」と語っているそうです。

 もちろん、その言い訳は国民にも使えます。「別に米国の意向に反して中国にすり寄っているわけではない。歴史認識の正しくない日本と協力できないだけなのだ」と。

-----国民はともかく、米国に対してその手は古くないですか。

鈴置:ええ、米国は見切っています。だからこそ「歴史は棚上げしろ」とケリー国務長官が怒ったわけです。しかし、まったく言い訳がないよりはいい。

 「日本と軍事協力させたいなら、アベが従軍慰安婦に土下座する必要がある」などとハードルを上げ続ける。そうして時間を稼いでいるうちに、状況が変わって来ると韓国政府は期待しているでしょう。

世界の警察官から降りた米国

 近いうちに習近平が訪韓します。韓中首脳の蜜月ぶりを見せつければ、米国も軟化するかもしれない。そもそも、米国は世界の警察官の地位から降りはじめているのです。

 サリンガスを使うシリアへの攻撃も見送りました。ウクライナの問題でも、ロシアのクリミア半島占領を呆然と見守るだけでした。

 そんな弱腰の米国が、核を持った北朝鮮からきちんと守ってくれるのか、と韓国人は不安感を増しています。そして、米国が何か文句を言ってきたら、それを言い募る手もあるのです。

 そもそも、ロシアとの緊張が激化している今、米国が朝鮮半島というローカルな問題にどれだけ手をさけるのか、怪しくなっています。

 朴槿恵の韓国は、ありとあらゆる手を使って、のらりくらりと二股を続けることでしょう。

2014年3月20日(木)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?n_cid=nbpnbo_leaf_bn&rt=nocnt
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?P=2
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?P=3
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?P=4
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?P=5
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140311/260890/?P=6

8: グナッシー◆Jr2CCxC/Pg 2014/03/20(木)01:10:08 ID:SQvrK5af5
>>1-2
チキンがチキンレースして勝てるのかよ(笑)

3: 名無しさん 2014/03/20(木)00:34:49 ID:pqe4Nwuon
クネBBAはもう放っておけよ

4: 移民の名無しさん 2014/03/20(木)00:50:12 ID:oqzVhVAxI
こういう、韓国の米中の間をバランス外交とか称して行う外交の戦法って、結局米中から信用されないと思うけどなあ。
後、何気なく思ったけど
パククネとオバマって…最後
国内かなんかで暗●されそうな感じがする…。

最近のアメリカ外交って
米中の東アジア共同管理の流れがついてる様で気持ち悪い。

5: 名無しさん 2014/03/20(木)00:55:17 ID:WfsV8oxBb
相変わらず内政はガタガタなんだな。

7: 名無しさん 2014/03/20(木)01:06:32 ID:HFq3gcdx8
>>5
ガタガタどころか死にかけ
4月入って日本からの部品が消費税上乗せの実質値上げしたら
そのままあぼんするかもしれない

6: 名無しさん 2014/03/20(木)01:02:23 ID:OJur0ochV
オバマは中国と仲良くしつつその上で日本と韓国に軍事協定結ばせ韓国から米軍を撤退させてさらに日本に韓国経済支援させようって考えなんだろうけど
中国は太平洋に出たくて南沙諸島や尖閣にちょっかいだすわ、韓国は経済ヤバすぎる上に反日ドーピングでグチャグチャだわで無理ゲーな状態
諸問題の中心にいる日本が憎くて仕方ないんじゃないか?

9: エタノール 2014/03/20(木)01:16:28 ID:diB8ejNvA
>「大統領が言及した政策だけが3カ年計画である。
レクした中で、言及がなかった政策は削除する」と言い出したのです。
これにより、過大な借金で問題となっている公社の人事制度改革やM&A活性化、
サービス産業育成など、事前レクにあった目玉政策が一挙に「なかったこと」になりました。

性サービス産業なら輸出するほど育ってるのにね

10: 名無しさん 2014/03/20(木)01:40:35 ID:tvC1ajh47
支持層が朴ウヨ

11: 名無しさん 2014/03/20(木)01:47:11 ID:wCCpCmLx5
この国はやはり独裁があってるよな

12: 名無しさん 2014/03/20(木)02:06:15 ID:f7SVbYDBy
>>11
事大主義ってある種の性的マゾヒズムなんだよ
コリアンは本当は暴君に支配されるのが大好きなんだ

13: 名無しさん 2014/03/20(木)02:07:33 ID:HFq3gcdx8
>>12
そうなると北の19号は正しい統治をしてる事になりますな

14: 名無しさん 2014/03/20(木)02:11:23 ID:FPJCO88w4
米だけじゃ無く台湾・韓国・中国・東南アジアあたりも日本が憎くてたまらんじゃ無いの?
オカルトじゃないが、日本を中心に回ってる
中国を採り台湾を捨てたのも、慰安婦詐欺の発端も、中国を増長させたのも日本(のサヨク)
巻き込まれた側はたまったもんじゃ無いだろw

引用元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395243151/

関連記事

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


コメント


コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ