1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/19(水)16:17:21 ID:hzXPMykJM
  韓国人の情緒を1文字で表せば“恨(ハン)”だという。私はしかし、いったい“恨”という感情をどのように定義できるのか気になる。ある先生が漢字の“恨”を見ればうまく理解できるとおっしゃったことがある。だが私はこの字を見て戸惑った。中国語で“恨”という字は「憎しみ」あるいは「怨恨」という否定的意味だけで使われるためだ。韓国人のイメージは親切で善良だが、胸中には憎しみと怨恨がうっ積しているということなのかと気になった。

  いつか韓国人の友人と歴史の話をしながら私が冗談で「中国の学生たちが最も頭を痛める科目は歴史だ。互いにたたき合って戦う中で300年以上になる王朝もほどんない」と言った。それと共に「中国に比べて韓国の学生たちは本当に良いだろう。朝鮮・高麗がいずれも500年以上続いたし、新羅時代は何と1000年も続いた」と付け加えた。すると韓国人の友人は「私は歴史が好きだが、私たちの歴史を習って残念な気持ちだけを感じた。苦しい思いを抱えて数千年を生きてきたのが韓民族だ」と答えた。

  友人の話を聞いて韓国の歴史に好奇心がわいてきた。事実、中国の歴史教科書は米国・欧州・日本については多くの分量を割いているが、韓国の歴史については1、2行ぐらいしか出てこない。思い立ったら吉日とばかりに、その日の夜中に韓国の歴史の本1冊を読んだ。中国の人々が嫌いな歴史は外侵を受けた宋・清末期なのだが、韓国の歴史を見ると外侵を受けた苦難の歴史がとても長かった。

  そうするうちに“アリラン”という民謡にも接することになった。最初の一小節から悲しい旋律が部屋中に広がった。私の心もジーンとして悲しかった。“アリラン”が“恨”という情緒を最もよく表現するというが、歌を聞くと理解できるようだった。それからもう1つ気がかりなことができた。韓国人の“恨”という感情は、憎しみではなく悲しみに近い感情なのか。これに対する答えを探すためにパンソリを探して聞き始めた。マダン劇も色々と探してみた。春香(チュニャン)の話(春香伝)に熱中しながら、韓国人の“恨”にさらに少し近づいたようだった。

  中国の伝統民俗文化は、雄壮さに代表される。英雄の叙事詩のように豪放な内容が主だ。一方、韓国の伝統民俗文化は素朴ながらも庶民的だ。続く外憂内患の中に遺憾とくやしさ、悲しみと願望が積み重なったようだ。悔しいが仕方がないという気持ちを押さえ込んだまま生きていかなければならないという、わだかまりのある気持ちで数千年を生きてきた民族が韓民族なのだ。

  ここで「だが私たちはこのような苦痛の中でも絶望せずに、強い根気で耐えてきた」という友人の話を思い出す。“恨”という情緒のために韓国人が西洋文明を速いスピードで受け入れて世界が驚くほどの漢江(ハンガン)の奇跡を成し遂げたのではないだろうか。

  新千年の韓国は変わった。現代韓国人には“恨”という情緒よりは、積もり積もったわだかまりを一瞬にして爆発させるエネルギー“興”という情緒がさらに似合うと考えられるようだ。韓国の放送でも、今は『7080コンサート』で流れる昔の歌よりは『ミュージックバンク』のように躍動的なダンスと歌が世界の耳目をさらに引っ張っている。華やかで多彩な現代韓国人の“興”という情緒は、まさに同時代の現代人の自我を代弁しているようだ。

  韓国人の文化やその根底にある心理だけでなく、行動方式でも“恨”と“興”の共存を見出せる。外国人の目には、韓国人の中にはこの2つの相反した指向が共存しているように映る。衝動的・多血質に代表される韓国人は、自身が属する組織の中では強い忍耐心を見せて上部に服従する。仕事をする時は厳粛で真剣だが、酒の席では飲酒歌舞を楽しんで乱れた姿までもが許される。“恨”を“興”に昇華させる韓国人の姿の中から出てきた韓国人の力を見る。

  陳莉・国立外交員専任講師…1979年中国審陽生まれ、瀋陽師範大学卒。淑明(スンミョン)女子大博士課程修了。来韓後は主にビジネス中国語を教えてきた。

  (中央SUNDAY第366号) 2014年03月19日15時10分
http://japanese.joins.com/article/133/183133.html?servcode=100§code=120


10: 名無しさん 2014/03/19(水)17:13:15 ID:U42wil2KI
>>1
ここで「だが私たちはこのような苦痛の中でも絶望せずに、強い根気で耐えてきた」という友人の話を
思い出す。“恨”という情緒のために韓国人が西洋文明を速いスピードで受け入れて世界が驚くほどの

→嘘か聞く相手を間違えたな
世の中に絶望してたからこそ、李朝朝鮮時代にどこでもウンチ、小をする
文化素養ができたんだと推測するがな。ただし平均寿命が短く、世代交代が
早いから、絶望から立ち直るのも早かったのかもしれないが
その辺のところどうなんだろ

11: 名無しさん 2014/03/19(水)17:17:04 ID:JohsD0dSi
>>10
この記事を信用するなら絶望から立ち直るというより
溜め込んで我慢して耐えてきたらしいよ

12: 名無しさん 2014/03/19(水)17:18:34 ID:U42wil2KI
>>11
おっ、確かに!
ご指摘ありがとう

2: ケサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/03/19(水)16:30:10 ID:gTkNt02HC
頑張って読んだけれど、「そうする内に”アリラン”という~」の段落からついていけなくなった
なんだかなあ

3: 名無しさん 2014/03/19(水)16:32:59 ID:a4pWo71s4
取り敢えずキチガイだと言うことだけは伝わった

4: 名無しさん 2014/03/19(水)16:35:40 ID:IUxt1EhFV
支那人ですら南トンに住むと影響受けちゃうんだなあ。
しかし新羅千年高麗五百年朝鮮五百年って何よ。
なんか色々盛ってね?

5: 名無しさん 2014/03/19(水)16:36:16 ID:ZoWcbdLHY
恨と糞の脳異常民国だろおまエラは

6: 移民の名無しさん 2014/03/19(水)16:40:04 ID:IZXpysmVp
日本は恥の文化で良かったと思う。
それでも恥知らずの人いるけど…。
恨の文化って1000年被害者の立場は変わらないうんぬん…
あれじゃ前に進めない。

8: ケサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/03/19(水)16:43:12 ID:gTkNt02HC
>>6
「罪の文化」に関してはどう思いますか?
気が向いたらお答えください

16: 移民の名無しさん 2014/03/19(水)18:22:44 ID:IZXpysmVp
>>8
余り知識を持ち合わせてないけど、罪の意識について感じる所…罪の意識って凄く宗教的で
キリスト教の原罪の概念と関係してるのかな。
聖書の教えから逸脱してないかそれが全てなのかな。
日本は八百万の神さんで、緩やかな多神教だから一神教の絶対神じゃないし罪と言われもピンとこない。。

17: ケサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/03/19(水)18:26:47 ID:gTkNt02HC
>>16
ムチャ振りにお応えいただいてありがとう
根拠が人間以外にありますから、自分自身「罪の文化」も賛同できないのですけどね

でもニッポン的な恥の文化も微妙なんですよ
「発覚しなければ良し」的なところがありますので
「旅の恥はかき捨て」ってな言葉もありますしね

コリアンの恥はかかされることが悪
日本人の恥はかくことが悪

という違いはありますけれど

7: 名無しさん 2014/03/19(水)16:40:48 ID:MPRCfpBIo
恨と狂だろ

9: 名無しさん 2014/03/19(水)17:11:39 ID:JohsD0dSi
この文章読んだあと、
凄くモヤモヤした気持ちになった
日本語であって日本語でない
意味が通じてるようで通じてない

自分でも何言ってるか分からないが、
この記事読んだ人は理解してくれると思う

13: 名無しさん 2014/03/19(水)17:23:57 ID:JohsD0dSi
恨を溜め込んで爆発させた結果、興が生まれた

つまりグリーフシードに絶望を溜め込んだ結果、魔女が生まれた。ってのと同じか?
例えが分からない人はスマン

14: 名無しさん 2014/03/19(水)17:30:09 ID:U42wil2KI
つまり、やっぱり
蠱毒の術が成立してたということか
ただ、蠱毒の術は呪詛に使われるらしいが

蠱毒を作りだしたのは、朝鮮半島という地形と中国人なんだが
これ、もしかして、使役する為に、わざと褒めてるだろ

15: 名無しさん 2014/03/19(水)17:46:16 ID:BIbGr6lgy
朝鮮人の歴史から学べるのは「天網恢恢疎にして漏らさず」とか「悪が栄える事はなし」とかだろう
邪悪な朝鮮人が自らの悪事の報いを受けて天から罰せられ続けるのが朝鮮人の歴史だろうに。

18: 名無しさん 2014/03/19(水)18:29:03 ID:kgAnyiE2t
なんでわざわざ恨を混ぜるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

19: 名無しさん 2014/03/19(水)18:39:08 ID:r2QIQQHKn
だから幸せになれないんだよ。
過去ばっかり見てる。
人の足ばっかり引っ張る。
悪いところしか見ない。
同民族でもネガキャン。
この世の地獄 |д゚)

20: 名無しさん 2014/03/19(水)18:40:32 ID:TIaQPeBsN
>“恨”という情緒のために韓国人が西洋文明を速いスピードで受け入れて世界が驚くほどの
>漢江(ハンガン)の奇跡を成し遂げたのではないだろうか。

西洋文化なんて受けいれてないだろ。
日本文化を模倣して、日本文化もどきが出来上がっただけじゃないか。
西洋文化文化も全部日本のフィルターを通ったものばかり。

21: 名無しさん 2014/03/19(水)19:11:34 ID:XvddEfVAU
犯の精神、犯の民族。
この方がよほどしっくりくるわ。

22: 名無しさん 2014/03/19(水)19:15:09 ID:eika4M3hK
ルサンチマンのウリ道徳
他者を恨んで上位へ昇りつめる

23: 名無しさん 2014/03/19(水)19:16:55 ID:AEnuLJZi8
恨で犯する判民族

引用元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395213441/

関連記事

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ


コメント

あっ@名無しさん  2014/03/19 21:19
恨が爆発するのは、ヨルボク(劣等感爆発)だろ。
あっ@名無しさん  2014/03/19 20:56
利他的、客観的、かつ冷静に物事を考えることが出来ない方々の見解にコメントしようがない。

ファンタジーとかお花畑と揶揄されていることを理解することが出来ないんだね。

コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ