1: 動物園φ ★ 2014/02/17(月) 10:47:44.09 ID:???
2014年02月17日

 韓国紙「朝鮮日報」サイトの2月15日付の報道によると、韓国水源地裁刑事11部は
今月15日に審判結果を発表した。19歳のA容疑者ら5人は女子中学生を酔わせた後、
集団レイプを行った容疑で、2年6ヶ月から4年の有期懲役を言い渡された。共犯の
B容疑者(19)は4年間の猶予付きの有期懲役1年6ヶ月を言い渡された。中国網が
伝えた。

 韓国水源地裁刑事11部は判決書で、「容疑者は被害者が13歳であることを知って
いて、彼女をKTVと家に誘い、酒を飲ませて酔わせた。その後、じゃんけんで順番を
決め、集団レイプを実施した。それ以上に重大なのは容疑者が裁判所で、自由意志に
基づき、被害者と関係を持ったと主張したことである」と指摘した。

 その後、水源地裁は「集団レイプ事件がSNSで拡大し始めてから被害者は転校して
おり、今でもうつ状態が続いている。被害者の家族が裁判所に犯罪容疑者に重刑を適用
するよう請願したことに配慮し、犯罪容疑者に実刑を科するのは不可避である。ただ、
被害者にレイプを実施しておらず、しかも、裁判所で深く反省し、刑事責任能力を持って
いないB容疑者に対し、事情を斟酌した上で処罰を実施した」と指摘した。

 A容疑者ら6人は2013年9月に被害者Cを水源市内のあるKTVに連れ込み、Cに
酒を飲ませた後、酒飲みゲームを理由に、Cを家に連れて行き酔わせた後、集団レイプを実施した。

(翻訳 李継東)
http://www.xinhuaxia.jp/1131336067

関連記事

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


コメント


コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『あっ@名無しさん』と自動で表示されます。

※必須

相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ