1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 21:44:05.21 ID:???.net
no title

日本軍に連行され戻れなかった少女たちの魂…元慰安婦女性にささげる映画
日本テレビなど現地メディアも取材、来年8月公開目指す


 「ジョンミン、ああ、ジョンミン!」

 白い木綿のチョゴリ(韓服の上衣)に黒いチマ(韓服の下衣)を着た少女が母親の声で振り返った。小銃を担いだ日本人兵士が少女の腕をつかんで引っ張る。黄金色の稲がこうべを垂れ、秋の空は抜けるように青かった。風が吹くたびに道の土ぼこりが舞い上がる中、連れていかれたわが娘は誰も連れ戻せなかった。 23日、慶尚南道居昌郡のソドク原。旧日本軍に強制連行された元従軍慰安婦たちの実話に基づいて作られる映画『鬼郷』(魂となって故郷に戻ること)の初撮影の現場だ。チョ・ジョンレ監督(41)は「ヒロインのジョンミンは中国の慰安所に連れていかれたが同地で息を引き取り、巫女(みこ)を通じて魂だけが故郷に戻る。ソドク原でのジョンミン親子の思い出はこの映画で最も美しく、悲しいシーンになる」と語った。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 22:07:18.59 ID:???.net
no title

「慰安婦どうでもいい。反日が目的」

 平成14年12月、元慰安婦に一時金(償い金)を渡すアジア女性基金の運営審議会委員だった法学者の横田洋三が参考人として出席した参院内閣委員会で、これまで基金を受け取った人数が各国で合わせて「全体の40%ぐらいで364人だ」と説明したときだった。反基金運動をしている人たちが詰めかけていた傍聴人席から「えっ?」という声が漏れた。その場にいた基金の元関係者(74)は振り返る。

 「反対運動の人たちは『基金をほとんどの慰安婦が受け取っていない』と思っていたのではないか」

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 00:29:22.53 ID:???.net
no title

【社説】度を超えた集会騒音に国民は疲れている=韓国

  集会騒音に対する政府の統制が強まった。25日にソウル・光化門(クァンファムン)ファイナンスビル前の間接雇用労働者決議大会の会場には「騒音管理」と書かれた警察車両が登場した。同じ言葉が書かれた服を着た警察官も配置された。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 02:12:26.51 ID:???.net
no title

対馬の花火、韓国・釜山からも光確認

 長崎県対馬市は26日夜、対馬北部の三宇田海水浴場周辺で大型花火を打ち上げる「対馬国際花火大会」を開いた。

 条件が良ければ約50キロ離れた対岸の韓国・釜山市からも観賞できる見込みだったが、釜山沖の霧のため、肉眼ではほとんど見えなかった。対馬市によると、同市に住む写真家が望遠レンズ付きカメラで釜山から花火の光を確認したという。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:08:18.24 ID:???.net
   韓国の主要紙「朝鮮日報」が社説で、ヘイトスピーチをめぐる京都での裁判に触れつつ、一部過激団体により在日韓国・朝鮮人が苦しんでいると指摘した。

   なかでも朝鮮総連に所属している在日朝鮮人は「孤立無援となっている」として、韓国が手を差し伸べるべきだと主張した。

「韓国以外に引き受けられる国は世界のどこにもない」

   京都地裁は2013年10月7日、京都市にある朝鮮学校周辺で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」のメンバーが「朝鮮人を日本からたたき出せ」などと叫んだ街宣活動を「著しく侮蔑的な発言を伴い、人種差別に該当する」として、在特会とメンバーに約1200万円の損害賠償を支払うよう命じた。

   10月9日付の朝鮮日報電子版(日本語)は、判決を「過激な団体が作り出す嫌韓の雰囲気の中でも、日本の良識はまだ衰えていないことを示したという点で意味がある」と評価した。そして、こう続けた。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:45:55.29 ID:???.net
【社説】9兆ウォンをどぶに捨てる竜山基地問題

 戦時作戦統制権(統制権)の韓国軍移管について、事実上の無期限延期という形で合意した韓米の定例安保協議会(SCM)は、ソウルの竜山米軍基地を2016年までに京畿道平沢へ移転させる一方で、韓米連合司令部は竜山に残留させることを決定した。韓米連合司令部の敷地は竜山基地総面積の8-9%に相当する。米国大使館の敷地なども合わせると、竜山基地の5分の1近い17%程度を米国側がそのまま使用することになる。

韓国国防部(省に相当)は「有事の際、連合司令部が韓国軍首脳部と円滑な指揮システムを構築するためには、平沢に移転しては困る。連合司令部の作戦センターを移転するのに4000億ウォン(約410億円)も掛かるなど、費用の問題もある」と説明した。どれも一理ある話だ。

 しかし現在、韓国は実に9兆ウォン(約9200億円)近い資金を投じ、平沢に統合米軍基地を建設している。この基地を建設しなければ在韓米軍が十分な戦力を発揮できないという説明もあった。連合司令部も、当然平沢に移転する予定で、ここには作戦センターを建てる費用も含まれている。ところが今になって、平沢に移転すれば有事の際に円滑な指揮システムを稼働させることができないというのだ。なぜ今さらこんなことを言い出すのか、理解できない。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 21:02:46.90 ID:???.net
【ソウル聯合ニュース】日本政府が、太平洋戦争戦没者の遺骨発掘事業への朝鮮人遺族の参加を求める要請を拒否したことが26日までに確認された。

 これまで太平洋戦争当時に徴兵または徴用され命を落とした朝鮮人の遺骨に関する問題への立場を示さなかった日本政府が事実上、朝鮮人犠牲者の遺骨発掘の意向がないことを初めて明らかにしたとみられる。

 韓国の太平洋戦争被害者補償推進協議会、日本の「NPO法人戦没者追悼と平和の会」と「在韓軍人軍属裁判の要求実現を支援する会」は6月、日本の民主党「未来に向けて戦後補償を考える議員連盟」を通じ遺骨発掘事業に朝鮮人遺族を参加させ、全ての遺骨のDNA検査を実施することを骨子とする要望書を厚生労働省に提出していた。

 これに対し厚生労働省は8月、日本政府による発掘の過程で朝鮮半島出身者の遺骨だと確認された場合は外務省を通じ韓国政府と協議するようになっているとした上で、外国人はその国の政府が実施する遺骨発掘・帰還事業に参加しなければならないと返答した。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
no title
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 21:24:41.38 ID:???.net
低成長の沼に陥った韓国、まずは危機意識の共有を

 欧州の特派員だったころ、大英博物館の特別書庫を訪れる機会があった。一般人には公開されていないその書庫は、四面が棚で覆われており、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ピカソなど西洋美術史に登場する有名画家たちが描いたスケッチが保管されていた。学芸員が開けて見せてくれた引き出しには、木炭で描いた下絵とみられるミケランジェロのスケッチが数十枚入っていた。「1枚いくらくらいの価値があるのか」と尋ねると「さあ…。少なくとも100万ポンド(約1億7000万円)はするのでは」という答えが返ってきた。学芸員は、書庫にある巨匠たちのスケッチは全部で数万枚に達すると胸を張った。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ