1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2014/08/25(月) 10:26:14.70 ID:???.net
朴大統領は、日韓関係を正常化しようとしている―中国紙

2014年8月23日、中国青年報は「朴槿恵(パク・クネ)大統領は、日韓関係を正常化しようとしている」と題する記事を掲載した。

韓国・朝鮮日報によると、朴大統領は21日、柳興洙(ユ・フンス)新駐日大使と面会した際、「慰安婦問題を早急に解決する必要がある。日中韓の原子力安全協議体も適切に進めなければならない」と伝えた。

韓国大統領府の関係者は「朴大統領は、柳氏に日韓関係をうまく処理するよう厳命した。これは8月15日(光復節)のスピーチで大統領自身が述べた『日韓国交正常化50周年に当たる2015年を、新たな関係の起点としたい』との言葉と一致する」と述べた。韓国の日本政府に対する攻撃的な態度が幾分、和らいだと言える。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 20:26:08.85 ID:???.net
  セウォル号犠牲者であるユミンさんの父親のキム・ヨンオさんに同調して断食に乗り出した人数が2万人を超えたとセウォル号犠牲者家族対策委員会が明らかにした。ここには自宅でインターネットを通じ断食を表明した人たちと、ソウル・光化門(クァンファムン)広場前に座り込み1日以上断食をした一般市民3000人も含まれる。

  キムさんが病院に緊急搬送された22日にオンライン上で断食を表明した人数は1万9000人に達した。参加者は「セウォル号特別法を制定するために空腹をともにする」として同調断食の理由を明らかにした。同調断食に参加する人たちは遺族が要求している通りに捜査権と起訴権を保障するセウォル号特別法を制定するよう韓国政府に要求している。23日には障害者と貧困者100人も1日断食をした。25日には天主教正義具現全国司祭団の修道士が断食祈祷会を開く。光化門に置かれた断食参加申込書には自身を一般市民と明らかにした人たちの署名も続いた。

  セウォル号対策委員会関係者は「キム・ヨンオさんは現在病院に入院しながらも41日目の断食を継続している。ビタミンと無機質などが入った点滴を受け血圧は安定したが依然として食事を拒否しており、精神的・体力的に非常に不安定だ」と明らかにした。

中央日報/中央日報日本語版 2014年08月24日12時40分
http://japanese.joins.com/article/232/189232.html

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 21:06:36.09 ID:???.net
福岡)関門よさこい&通信使再現 両岸で計840人参加

no title
関門海峡沿いを練り歩いた朝鮮通信使行列再現=下関市、全日写連弘中輝夫さん撮影 
  
 北九州市門司区と山口県下関市の両岸で踊り手が街を盛り上げる「関門よさこい大会」が23日、開かれた。下関市の夏の終わりの風物詩「馬関まつり」とタイアップし、両県ほか九州や広島、韓国・釜山の36チーム約600人が参加。関門海峡をはさむ両岸で思い思いの踊りを披露した。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 23:00:04.30 ID:???.net
no title
画像 在日特権を許さない市民の会を提訴し、記者会見する在日朝鮮人の李信恵さん(左)=18日午後、大阪市北区

在特会・保守速報等への裁判カンパに原告が感謝する

 フリーライターの李信恵さんが在日特権を許さない市民の会(在特会)、桜井誠会長、2ちゃんねるまとめサイト「保守速報」を自身に対する差別等の名誉棄損等で訴えたことに対する裁判費用のカンパが呼び掛けられている。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: LingLing ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 19:32:50.78 ID:???.net
no title

 東京都の舛添要一知事が7月に行った韓国訪問の際、朴槿恵(パク・クネ)大統領と交わした約束に対し、再び批判の声が高まっている。

 8月20日付産経新聞記事『「韓国だけ便宜は困難」 韓国学校増設、都知事は快諾したけれど…担当者「用地がない」』によると、朴大統領から首都圏での韓国学校増設への協力を求められ、舛添知事は快諾したが、都担当者は「いきなり『韓国のためだけに』便宜を図るのは難しい」と頭を悩ませているという。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(3)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ