stuxnet.jpg
1: 変態紳士◆YW5h2xpB3U 2014/05/25(日)16:04:05 ID:NZhiibynm
ソ連崩壊を6年前に予告した著者が、
中国の崩壊は数年先ではなく
「事態はきわめて緊迫している」として、
中国の末路を展望してみせた。

かつてソ連が東ドイツを見捨てたように、
中国も北朝鮮を“手放す”可能性が高いと指摘。
韓国も南北統一に備えて70日間は
独力で北朝鮮を支える計画を立てているものの
その後は日本などに頼らざるをえない。
そして北の指導者はスイスへ亡命する-。
ずいぶんと大胆な予測が続く。

(一部のみ抜粋。続きはソース元で)

2014.5.25 11:03 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140525/bks14052511030010-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140525/bks14052511030010-n2.htm

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(3)  ↑上へ↑上へ
1: ばぐたUCφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/25(日)17:34:08 ID:cJXn64UoI
 2011年1月、ソマリアの海賊に乗っ取られたケミカルタンカー、三湖ジュエリー号の乗組員救出作戦が行われた。人質救出史上、この作戦は「まれに見る成功例」に挙げられる。海賊と人質が混在している状態で重傷を負った石海均(ソク・ヘギュン)船長を除くと、大きな人命被害もなく乗組員の救出に成功したからだ。この作戦の主役は、韓国海軍の最精鋭特殊部隊「UDT/SEAL」だった。

 韓国海軍のUDT/SEALは、米海軍の特殊部隊SEALsをモデルにして発展させた部隊。海軍特殊戦戦団(海軍特殊戦旅団を母体として2012年に創設)が正式名称だ。准将または大領(大佐に相当)が指揮官を務める。

1955年に創設された水中爆破部隊UDTが、その母体になっている。UDTは、本格的な上陸作戦に先立って敵側の海岸に侵入、機雷などの水中障害物や海岸砲などを取り除き、上陸部隊に海岸の情報を提供する任務を担う。
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
269929_641897.jpg
1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 11:09:09.25 ID:???.net
トック(餅)やサンナクチ(生タコ)を食べた50代と60代男性が、喉に詰まらせて倒れる事故が
相次いで発生した。

24日の午後2時33分頃、全南(チョンナム)務安郡(ムアングン)清渓面(チョンゲミョン)の
某療養所で、チョ某さん(57歳)が意識不明で呼吸停止状態だったのを病院の関係者が発見、
119に届けた。

チョさんは木浦(モクポ)の某病院に運ばれて治療を受けているが、危険な状態。チョさんは
急いでトックを食べていて喉に詰まらせ、倒れた事が分かった。

同じ日の午後1時55分頃にも、全南・高興郡(コフングン)道陽邑(トヤンウプ)の某刺身屋で、
仲間たちと一緒に生サンナクチを食べていたチャ某さん(66歳)が意識を失って倒れ、病院に
運ばれた。チャさんは喉にサンナクチを詰まらせて、呼吸ができない状態だった。現在、重体
であることが分かった。

全南道(チョンナムド)消防本部の関係者は、「高齢者の場合、サンナクチなどを食べる際は
一層注意しなければいけない」と求めた。

ソース:NAVER/務安・高興=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0005864260

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
no title
1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 10:31:59.68 ID:???.net
台湾のファウンドリー(半導体受託製造)大手、台湾積体電路製造(TSMC)は韓国人の設備エンジニアが修理のためTSMCの工場に入ることを禁止している。機密漏えいを警戒しての対策だ。台湾・自由時報の報道として、元器件交易網が23日伝えた。

TSMCの張忠謀董事長は自社がもはやほかのファウンドリーと競合するだけの存在ではなく、半導体メーカーの米インテルや韓国のサムスンと競争する新たな段階に入ったと認識している。そのため技術力向上を目指し、対策を進めてきた。

TSMCは同社からサムスンに移籍した研究開発担当者、梁孟松氏に対し、TSMCの機密情報などを漏らさないよう求めて起こした裁判で、最近、二審勝訴を勝ち取った。(編集翻訳 恩田有紀)

2014年05月25日―XINHUA.JP(新華社)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/383571/ 

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: LingLing ★@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 15:43:25.00 ID:???.net
 平成4年8月にソウルで開かれた「挺身隊問題アジア連帯会議」で、日本だけをたたく韓国とは違う視点を示した台湾やタイの女性に対し、「余計なことを言うな!」と怒鳴った相手が誰かを、ジャーナリストの舘雅子は記憶している。

 声の主は、日本キリスト教婦人矯風会メンバーで「売買春問題ととりくむ会」事務局長を務める高橋喜久江。明治19年に発足した矯風会の初期の主な活動の一つに公娼制度の廃止運動(廃娼運動)がある。

 高橋によると、矯風会が慰安婦問題に関わるようになったのは昭和63年のことだ。高橋が、のちに韓国の挺身隊問題対策協議会(挺対協)共同代表になる梨花女子大教授の尹(ユン)貞(ジョン)玉(オク)に出会ったことがきっかけだった。

 この年の春、高橋は韓国・済州島で尹の講演を聞き、「講演で挙げた資料に(日本の作家の)千田夏光の本がないのはなぜか」と尹に話しかけた。帰国後、「従軍慰安婦」という造語を広めた千田の著書を尹に送り、連携を強めていった。高橋は日本国内での慰安婦問題の拡大、過熱について「挺対協がのろしをあげてくれた」と評価した上で、こう自負する。

 「私も火付け役をした」

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 22:16:29.19 ID:???.net
no title
▲講演する村山元総理

no title
▲25日午後、村山元総理の特講が開かれた明治大学前で右翼団体会員がデモ

村山富市(90)元日本総理は25日、自身が1995年に発表した村山談話について「韓国、中国のためでなく日本のために戦争責任を認めたもの」と明らかにした。

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ