1: ばぐ太☆Z ~終わりなき革命~ φ ★ 2014/01/12(日) 19:39:29.57 ID:???0
★「竹島明記」事実なら撤回を=学習指導要領解説書で韓国

・日本政府が高校教科書の学習指導要領解説書に、竹島が「わが国固有の領土」と明記する方針を固めたとする日本メディアの報道を受け、韓国外務省の李相徳東北アジア局審議官は12日、在韓日本大使館の小林賢一公使を呼び、この方針が事実なら即刻撤回するよう求めた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140112-00000061-jij-kr

李審議官は「撤回しない場合、発生する全ての問題の責任は日本側にある」と警告。「最近、日本政府がさまざまな方法で韓国領土である独島(竹島)に関し、挑発の水位を高めていることを決して看過しない。日本の挑発は韓日関係に深刻な影響を与えている」と主張した。(時事通信/2014/01/12-19:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014011200150

o0800038212429459237.jpg

>>続きを読む・・・
スポンサーサイト




コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/12(日) 18:44:29.95 ID:???0
自ら独立を勝ち取った国家と、外国に解放してもらった国家では《品格の差》が滲(にじ)み出る。歴史を正視できる《矜恃(きょうじ)の差》と言い換えても良い。

矜恃あるインドネシアは、防衛省に2011年、大日本帝國の軍人・官吏から不屈の「セイシン(精神)」を学び、対オランダ独立戦争を戦い抜いたスディルマン陸軍大将(1916~50年)の銅像を寄贈した。独立戦争指導者より初代国軍総司令官となった将軍は、教科書や士官学校の戦史教育で登場。目抜き通り名にまでなった。

片や韓国。日本の敗戦後、米国が解放した。帝國陸軍の教育を受け聯合軍と戦い、朝鮮戦争(50~53年休戦)で韓国を救った朝鮮人の英雄は皆、売国奴・悪人として歴史上抹殺され、将軍のような誇れる英傑がほとんどいない。結果、朝鮮併合に反対した初代朝鮮統監・伊藤博文(1841~1909年)を暗殺してしまう頓珍漢な朝鮮人テロリスト安重根(1879~1910年)の像を暗殺現場に建立したいと、中国に泣きついた。

日本がもたらした“DNA”で自信を付けたインドネシア。自信を付けようと“DNA”を断ち切ったはずが、自信が持てない韓国。2体の像に、大人と子供ほどの成長の違いを感じる。(中略)

靖国神社参拝でもユドヨノ大統領は「国のために参拝を行うのは当然」と明言する。韓国との違いはどこから来るのだろう。インドネシアの閣僚が1957年、岸信介首相(1896~1987年)に伝えた言葉に答えを見付けた。

「日本が米・英・蘭・仏を面前で徹底的に打ちのめしてくれた。白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信を持ち独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、これからの独立は自力で遂行しなければならないと思った」

なるほど。「アジア」ではない南米スリナムは、インドネシアの独立宣言後30年もたってオランダから独立した。しかし「アジア」には「独立に関し、一度も自信を持てない」国、「独立を自力で遂行できなかった」国も在る。 韓国。 (政治部専門委員 野口裕之)

※4ページより。全文はソースで
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140112/exd1401120830001-n1.htm

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(1)  ↑上へ↑上へ
1: 有明省吾 ◆BAKA3V.XYI @有明省吾ρφ ★ 2014/01/12(日) 17:17:33.04 ID:???0 BE:654783629-PLT(12069)
★仏の漫画祭に「慰安婦」企画展、事務局側「問題無し」の判断=韓国

フランスのアングレーム市で2014年1月30日から2月2日にかけて開催される国際漫画フェスティバルに、韓国政府が慰安婦問題をテーマにした作品を出品する予定だ。これに関し、韓国メディアは9日、日本政府から組織的な妨害工作が行われていると報じた。

韓国漫画映像振興院は2013年11月、同フェスティバルで「散らない花」と題した企画展を開催すると発表した。同展示では、韓国の有名漫画家が描いた慰安婦問題をテーマにした漫画20作品の展示と、アニメーション4編の上映が予定されている。

報道によると、韓国の政府機関である女性家族省の関係者は、半月前ほどから日本政府による妨害工作が行われていることを明かした。日本政府が在フランス日本大使館を通じて、「民間の漫画フェスティバルで慰安婦を扱うことは不適切。韓国の企画展を再考してほしい」と要請したことが分かったという。

国際漫画フェスティバルの事務局側はこの問題について「敏感なテーマだが扱えない内容ではない」との立場を示しており、展示は予定通り行われる方針という。(編集担当:新川悠)

サーチナ 2014-1-11 09:00
http://news.searchina.net/id/1520775

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: そーきそばφ ★ 2014/01/12(日) 10:36:39.15 ID:???
「西暦8世紀に編さんされた『日本書紀』は、日本の歴史歪曲(わいきょく)の根源と言えます。統一新羅に対する競争意識や敵対感から、そのような本を書いたのです」

ヨン・ミンス東北アジア歴史財団研究委員(写真)はじめ、金恩淑(キム・ウンスク)韓国教員大学教授、李根雨(イ・グンウ)釜慶大学教授、チョン・ヒョウン東義大学教授など日本史研究者7人が『訳註日本書紀』(全3巻、東北アジア歴史財団)を翻訳・出版した。計約2000ページもある同書は、半分以上を註釈が占める。これまでにも翻訳本は幾つかあったが、大論争の震源地になっている『日本書紀』の争点を、註釈によって細かく解説した本は、同書が初めてだ。

『日本書紀』についてヨン研究委員は「一言で言えば、韓国古代史研究における両刃の剣のような本」と語った。『三国史記』にも載っていない韓国史の重要な事実が多数記録されている一方、神功皇后の三韓征伐や任那日本府が韓半島(朝鮮半島)南部を統治したというような虚構も含まれているからだ。「史料を信じて安易にアプローチしたら、本自体の論理に取り込まれ、選択的に史料を利用したら、論理的矛盾にぶつかる、そんな本なのです」。

ヨン研究委員は「神功皇后は、13世紀の蒙古襲来時に作り出された架空の人物で、『任那日本府』は、日本とは関係なしに伽耶の設置した機関が、ゆがんだ形で記録されたとみるべき」と語った。しかしこれらの記録は、その後、日本人に誤った韓国観を植え付けた。近代日本のいわゆる「征韓論」の根拠になり、朝鮮侵略を合理化するのに利用された。

なぜ、西暦8世紀の日本はこんな「原初的歴史歪曲」を行ったのか。「日本は8世紀に、律令国家として中央集権体制の構築に乗り出し、その過程で統治の正当性を確立する歴史書を作った」という。韓半島から渡来した遺民が天皇の臣下に組み込まれたことを根拠に、既に滅亡した高句麗・百済・伽耶が「天皇の臣下の国」であったかのように装い、新羅すらもまるで「朝貢国」だったかのように歪曲した。

なぜそんなことをしたのか。ヨン研究委員は「当時、三国を統一して新たに再編された新羅は、日本よりも経済的・文化的にはるかに進んだ国だったので、常に克服の対象だった」と語った。一種のコンプレックスだったというわけだ。

ヨン研究委員は「現在、日本の学界で任那日本府説は学問的に廃れているも同然だが、『百済・伽耶が日本に朝貢していた』 という誤った学説はまだ維持されている。『日本書紀』歪曲の影響がまだ続いているということ」と語った。

朝鮮日報日本語版 1月12日(日)8時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140112-00000176-chosun-kr

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/12(日) 11:10:57.96 ID:???
◆韓国には凄い言葉がある 韓国国防「助けられたことは忘れろ」→日本批判

韓国の国防部報道官が軍に対して信じられないコメントをしていた。
それは「助けられたことは忘れろという言葉がある」と教え、
日本から銃弾を提供されたことを忘れろと言い、
更に靖国問題を持ち出し日本批判させているのだ。

これはテレビ(FNN)の一場面で、書かれているハングルは
「今日靖国神社参拝(オヌル ヤスクニシンサ チャンべ)」という意味である。

日本からの支援も忘れ
むしろ靖国参拝した日本を敵対視しろと言う韓国国防部。

韓国軍は支援を必要としていたが、韓国政府がそれを渡さず孤立していたという
事実もあったことから、とんだ意地を張っているようである。

no title

ガジェット通信 2014年01月11日 07:00
http://getnews.jp/archives/491620

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 荒波φ ★ 2014/01/11(土) 12:29:45.19 ID:???
安倍晋三首相は今年、自身が「一生の課題だ」と語った平和憲法の改正を本格化させる見通しだ。安倍政権は今秋までに集団的自衛権導入のための法整備を完了させると日本経済新聞が8日、報道した。事実上、平和憲法体制から脱して「戦争ができる日本」を作るということだ。

■歴史上初の中・日同時大国時代

安倍政権のこうした国粋主義的な歩みは、北東アジアの覇権をめぐり、
中国との「決戦」を辞さないという意向の表れだと受け止められている。

中国も連日、日本を「闇の悪魔」と呼び、厳しい姿勢を見せている。

ソウル大学国際大学院のイ・グン教授は
「中国の成長に伴い、北東アジアでは中国と日本が同時に
大国になるという新しい秩序ができた」と見ている。

中・日両国が現在のように同時期に強国になった時代は歴史上、
これまでなかったというのだ。

近代以前は中国が圧倒的な力で北東アジアを支配した。そして19世紀末には日本が日清戦争(1894-95年)で勝利し、北東アジアの覇権を握った。しかし、中国は2010年国内総生産(GDP)額で日本を抜き、再び大国にのし上がった。

中国は10年以降、米国に次ぐGDP額2位、日本は3位をひた走っている。12年現在の中国(約8兆3583億ドル=876兆1170億円)のGDP額と日本のGDP額(約5兆9597億ドル=約624兆6960億円)を合わせると約14兆3180億ドル(約1500兆8130億円)に達する。これはヨーロッパの大国であるドイツ・フランス・英国という3カ国のGDPを合計した額の2倍近い。中国と日本はヨーロッパを上回る、世界経済の主軸になっているのだ。

軍事力も強大だ。中国の正式な国防予算は12年現在で1020億ドル(約10兆6900億円)で、米国(6457億ドル=約67兆6560億円)に次ぐ世界第2位。だが米国は、統計では把握できない中国の「黒い国防費」を恐れている。

日本は12年の国防予算が594億ドル(約6兆2240億円)で、英国(608億ドル=約6兆3710億円)、ロシア(599億ドル=約6兆2810億円)に続き世界第5位だった。しかし、今年は第3位に浮上する見通しだ。安倍首相は軍事力の増強に乗り出し、昨年は国防予算を前年比3億8900万ドル(約408億円)増やし、今年は47億ドル(約4930億円)増額する計画だ。

■対立する中・日、そのはざまの韓国

中国と日本は互いに警戒心を隠さない。日本は昨年7月に発表した防衛白書で「中国は武力アピールにより地域内の安保状況を変えようとしている」と指摘した。一方の中国も防衛白書で日本脅威論を強調している。

両国の国民感情も最悪の状況だ。シンクタンク「ピュー・リサーチ・センター」の世論調査によると、中国人が日本に対し「友好的」と答えた割合は08年の17%から昨年は4%と大幅に低下した。日本人も中国に対し友好的だと答えた割合が07年の29%から昨年は5%にダウンした。

韓国は強大国である中国と日本のはざまにあるが、かつてとは状況が異なる。120年前の日清戦争、420年前の壬辰倭乱(じんしんわらん、文禄・慶長の役)時とは違い、韓国は両国が無視できないほどの国力を持つようになった。

イ・グン教授は「韓国の国力が強まった上、米国が域外バランサーとしての役割をしているので、旧韓末時代とは状況が異なる」と話す。

中国と日本は互いをけん制するため、韓国を味方に付けようとしている。日本は12年、韓日情報保護協定や相互軍需支援協定の締結を試みた。今後も日本はこうした軍事協力を韓国に提案してくる可能性が高い。一方、中国は歴史問題や独島(日本名:竹島)問題を通じて韓国を日本から遠ざける戦略を取っている。

専門家らは「中国と日本が平和の道を進むよう、韓国は調整役を果たすべきだ」と話す。
隣国を侵略したことのない韓国は、中国・日本の双方に友好的になれるということだ。

ソウル大学国際大学院のチョ・ヨンナム教授は「中国と日本が軍事衝突をしたとしても、どちらか一方の側に立ったり、確執に巻き込まれたりしないようにする姿勢が必要だ。韓米同盟を基本としながらも、その同盟の目的を中国のけん制とするのではなく、北朝鮮に対する抑止力に焦点を合わせて北東アジア外交戦略を立てるべきだ」と話している。

2014/01/11 12:11
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/11/2014011100779.html
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(2)  ↑上へ↑上へ
1: 壊龍φ ★ 2014/01/11(土) 17:00:01.33 ID:???
タンカーと貨物船衝突 対馬沖、けが人なし

11日午前2時40分ごろ、長崎県・対馬の西約22キロの公海上でマルタ船籍の貨物船「リガリ」(3万8851トン)から「タンカーと衝突した」と第7管区海上保安本部(北九州)に連絡が入った。けが人はなく、両船とも自力で航行できるという。

対馬海上保安部によると、タンカーは韓国船籍の「ディーエル・サンフラワー」(2万8519トン)で、ガソリンなどを積み、韓国からフィリピンに向かっていた。周辺海域に貨物船から流出した燃料油とみられる油が浮いており、対馬海保などが処理作業をしている。

msn産経ニュース: 2014.1.11 15:01
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140111/dst14011115020011-n1.htm
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ