1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2014/01/07(火) 17:43:14.19 ID:???0
カリフォルニア州グレンデール市に設置された「従軍慰安婦像」の撤去を求めるホワイトハウス署名が先日、受理に必要な人数である10万人を超えた。読売新聞はこれを受け、「ホワイトハウスは請願を受理して対応を検討するとみられる」と報じた。

この署名自体を立ち上げたのは、「テキサス親父」の愛称で知られるアメリカ人男性。テキサス親父日本事務局は公式サイトで7日、「【テキサス親父】悪意の偽装品・粗悪品に注意して下さい!」と呼びかけた。

どうやら前述の署名が10万人を超えたことから、韓国発と思われる署名活動も新たに開始したのだという。「偽装品・粗悪品」の意味は、テキサス親父サイドで立てた署名ページとは異なるということ。

韓国発と思われる署名ページへのリンクは貼っていないが、理由については「リンクを貼ると上の署名をした方が、そのリンクに飛ぶとログインされたままですので直ぐに署名ボタンがあるページに行きます。間違ってその署名ボタンを押すと敵に塩を送る事になります」と説明している。

ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20140107-128/

>>続きを読む・・・
スポンサーサイト




コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/07(火) 16:36:19.53 ID:???0
★韓国旅行で詐欺冤罪の恐怖… いきなり逮捕、知らぬ間に起訴され罰金支払う
2014.01.07

韓国へ旅行に出かけた大阪市内の男性(66)が現地で詐欺の濡れ衣を着せられた末、身柄を拘束され、罰金70万ウォン(約7万円)を支払わされていたことが本紙の取材で分かった。ズサンな捜査に気味の悪い監視態勢-。顛末を聞くと、アナタも韓国を旅行することが怖くなる。

一昨年12月、妻とのツアー旅行で韓国・釜山を訪れたこの男性、釜山国際空港の入国管理局で突然警察官に拘束され、緊急逮捕された。容疑は詐欺。何と知らぬ間に国際指名手配されていたという。訳が分からぬまま現地警察へ連行され、独房に入れられた。

翌日、ソウル地方警察庁の警察官がやってきて現地領事官が特別同席のもと、取り調べが始まった。警察官の説明によるとその2カ月前、ソウル市内の地下鉄駅で誰かが落とした財布をこの男性がだまし取った疑いがあるという。

男性は現在、貿易代理業を営んでいて過去にも韓国入りしており、事件発生時に同駅にいたのは確か。しかし、駅員に道を尋ねて案内してもらっただけで、財布を拾った覚えなどない。

すると警察官は、男性がソウルの空港に降り立ち、ホテルに到着するまでの足取りを防犯カメラで撮影された写真で詳細に示してきた。画像では駅で誰かが財布を落とした瞬間が捕らえられ、その後、男性と駅員が並んで現場近くで歩いている光景までは確認できた。

男性が「財布を取ったという画像を見せろ」と要求すると、警察官は「事実を認めたら見せてやる」の一点張り。結局、容疑否認のまま取り調べが終わり、同日夜に釈放された。

「裁判するかは検察が決めると聞いた。ちゃんと供述調書の中身を確認したうえでサインをしました」(男性)
>>2へ続く

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140107/frn1401071152000-n1.htm

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 荒波φ ★ 2014/01/06(月) 10:58:11.55 ID:???
朴槿恵(パク・クネ)大統領が新年のあいさつ会で「国民所得4万ドル時代を操り上げよう」と述べた。

今年の韓国政府の経済成長率予測値は3.9%。希望に満ちたうれしい内容だ。しかし新年早々、金融市場が送る信号は不吉だ。KOSPI(韓国総合株価指数)は2日間で65ポイントも下落し、100円=1000ウォンの為替レート等式が崩れるのも時間の問題とみられる。

当初、韓国経済のリスク要因には米国の出口戦略と中国経済の停滞が挙げられた。
実際に蓋を開けてみると、為替レートと主力産業の収益性悪化が目の前にある。

何よりもアベノミクスの力が尋常でない。

政府は世界経済の緩やかな回復を予想し、今年の輸出増加率を6.4%と見込んだ。しかし年初からウォン高円安で支障が生じている。サムスン電子を除いた主要90輸出企業の今年の営業利益は前年比で12%後退すると予想される。今年もアベノミクスの勢いが続いている。国際政治的に弾みがつくしかない構造だ。米国は「アジア回帰」を宣言した。問題は財政が崩壊してこの目標を支える余力がないという点だ。

米国はアジア地域での影響力維持と中国牽制のために日本を後押ししている。その見返りに円安と自衛権拡大に目をつぶるしかない状況だ。米国の量的緩和縮小もドル高円安につながっている。国際金融市場では今年、円・ドル為替レートが1ドル=110円を突破するとみる雰囲気だ。これに対し韓国は経常黒字が22カ月間続き、ウォン高圧力を受けている。
>>2に続きます。

2014年01月06日09時01分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/210/180210.html?servcode=100§code=140
http://japanese.joins.com/article/211/180211.html?servcode=100§code=140

no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 蚯蚓φ ★ 2014/01/06(月) 23:41:59.45 ID:???

no title
▲シン・ジュベク、延世(ヨンセ)大HK研究教授

昨年12月26日、安倍総理が靖国神社を参拝した。韓国人の立場では電撃的という感じだ。彼はこの日の参拝に先立ち「再び人々が戦争を経験しないよう訴えるために」靖国神社を参拝するとメディアに明らかにした。安倍の主張と非常に似た論理は彼の政治的成長を大いに助けた小泉純一郎元総理の発言でも確認できる。

(中略)

二人は戦争しないと念を押すため、しかも日本という国家のために命を捧げた人々を参拝するのに何が誤りかと反問したのだ。ところが二人の主張は前提が誤っている。靖国神社は1945年まで日本が行った対内外戦争で死亡した戦没者の名簿がある慰霊空間だ。日本は国家対国家の戦争で防衛戦争をしたことがない。

日本軍は戦争のたびに民間人を虐殺した。兵士たちの場合、国家に動員され上官命令に従ったので再考の余地もあるが、彼らも国家の加害行為に加担した責任を免れることはできない。

‘国難’の時、死亡した人がみな慰霊の対象になるわけでもない。靖国神社には1853年、死亡した人も神霊に祭っているが、映画<ラスト・サムライ>のモデルになった西郷隆盛は靖国神社の英霊ではない。彼は江戸幕府を倒す功績を立てたが、1877年、西南戦争で先頭に立って明治日王に反旗を翻した人だ。結局、靖国神社の慰霊対象者になるかの絶対的基準は明治と昭和日王に忠誠をつくしたかの可否であって、‘日本’という国家に忠誠をつくしたかではなかった。

別の見方では靖国神社側の論理に従う人々は敗戦後、日王を前面に押し出せない現実で靖国神社の慰霊対象を日本に忠誠をつくした人々に置き換えているわけだ。彼らの論理には加害と被害の構図が入る余地がない。逆に彼らは参拝を押し切ることによって自身の政治的所信を大衆に表わし支持を引き出す一方、参拝を繰り返すことによって韓国と中国の歴史カードを無力化できるとも考える。

小泉は総理在職時期に参拝を繰り返すことによって長期的に見れば周辺国との関係を正常な関係に転換できるとまで発言した。彼らには被害国の批判が非正常な外交関係に過ぎないのだ。日本式‘非正常化の正常化’について私たちはどのように対応すべきか。

小泉総理の時もそうだったが、今回も歴史問題と非歴史問題の分離を短期対策で求める人が多い。ところが小泉総理の時より今の日本がさらに右傾化している点を否認する韓国人はないだろう。それなら、その要求について再検討が必要ではないのか。

今の時点で韓日歴史問題を考える時、分離対応自体よりもっと重要な点がある。私たちは東アジアの歴史問題が地域の国際関係を決める従属変数ではなく、独立した定数であるという観点と態度を持たなければならない。根本的には東アジアの歴史問題をどのように、そして何に向かって解決するのかに対する私たちなりの絵を描き出さなければならない。

事実、韓国社会は1982年、日本の高校歴史教科書問題以来30年が過ぎたが社会的合意案を持つことができない。合意案を作るその方向は南北の和解と協力、そして東アジアの多者秩序を構築する戦略方向でなければならない。遅ればせながら今からでも土台を作っていかなければならない。それが外交ではないのか。日本歴史問題解決の‘最後の最後’である靖国神社参拝に対する対応基調もここに基づかなければならない。

ソース:京郷新聞(韓国語) [時論]靖国参拝、戦略的対応必要だ
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201401052024555&code=990303

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: そーきそばφ ★ 2014/01/07(火) 02:49:31.95 ID:???
韓国の朴槿恵大統領は6日、就任後、初めての記者会見を行った。安倍首相との首脳会談を一度も行っていないことについて、「首脳会談は、両国の関係発展につながるものでなければならず、十分な準備が必要だ」と述べて、現時点での開催に慎重な考えを示した。

朴大統領は日韓関係が冷え込んでいることについて「日本は重要な隣国だ」とした上で、安倍首相の靖国神社参拝を念頭に次のように述べた。朴大統領「(日本側が村山談話などを)否定する言動を再三行い、両国の協力の環境を絶えず損なう状況を作っている」

そして、首脳会談については「やらないとは言っていないが両国の関係の発展につながるものでなければならず、事前に十分な準備が必要だ」と述べて、現状では開催に慎重な考えを示した。

去年2月の大統領就任以来、朴大統領は、日韓関係の改善にはいわゆる従軍慰安婦問題などの「歴史認識」で日本が前向きな対応を取ることが必要だという立場で一貫している。6日の会見では、韓国メディア以外に欧米と中国のメディアに質問を認めた一方、日本のメディアには質問の機会を与えなかった。

日本テレビ系(NNN) 1月6日(月)18時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140106-00000029-nnn-int
no title
初めての記者会見を開いた韓国の朴槿恵大統領=6日、ソウル

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: そーきそばφ ★ 2014/01/06(月) 16:04:53.92 ID:???
国産戦闘機開発事業は金大中(キム・デジュン)元大統領が初めて提示した。2001年3月の空軍士官学校卒業式でのことだ。それから13年ぶりに空軍の主力戦闘機KF-16を置き換えるプロジェクトが第1歩を踏み出すことになった。

国産戦闘機開発は世界5大自動車生産国入り達成に続き韓国が航空先進国に進入するという意味がある。防衛事業庁関係者は、「航空機を開発する過程で多くの試練と挫折に直面するだろうが、これに打ち勝ちながら膨大な技術開発と蓄積ができる。10年後に韓国は米国、ロシア、中国など世界の主要防衛産業先進国と航空分野で肩を並べられるだろう」と話した。

実際に世界唯一の超音速高等訓練機のT-50を開発した韓国航空宇宙産業(KAI)はインドネシアに16機、イラクに24機を輸出したのに続き、航空機の本場である米国にもT-50の輸出を推進中だ。実際にT-50を開発して蓄積したノウハウを基にヘリコプター「スリオン」と軽攻撃機FA-50の生産と輸出につながっただけに、今回の事業で韓国の航空産業が一段階アップグレードされるという話だ。

また、雇用創出など産業波及効果も期待されている。2012年末に国防科学研究所(ADD)は「19兆ウォンの産業波及効果と41兆ウォンの技術波及効果、4万~9万人の雇用効果に最大700機まで輸出が可能だ」という推定結果を出した。

一方、「経済的妥当性はない」という韓国国防研究院と韓国開発研究院(KDI)の調査結果もあった。しかし、これまで韓国の航空産業が飛躍的な発展をしているだけに技術開発が可能で、1970~80年代に販売されたF-16級戦闘機に代わる適当な機種がないという点から、世界市場に進出できる可能性があるというのがメーカー関係者の説明だ。

しかし超えなければならないハードルも高い。新たに開発する戦闘機はサイズを大きくするだけではだめだという指摘だ。軽攻撃機のFA-50とミドル級航空機は次元が違うという点からだ。足りない技術は次期戦闘機を導入しながら支援されたとしても、軍がFA-50に採用した単発エンジンではなく双発エンジンを要求する場合、開発費用や期間はさらに増えることになる。デザインだけでなく各種武器との組み合わせ、これを運用するための航空電子分野の互換性は最先端技術を必要とする。米国が新たに開発中のF-35戦闘機の開発が遅れているのもすべての可能性を念頭に置いた試験を経ているためだ。

開発費など資金問題も課題だ。開発費用の20%はインドネシアが投資することにした。しかし開発期間が遅れる場合、6兆~8兆ウォンと予想される開発費は雪だるま式に増えかねない。また、開発費とは別に戦闘機購入費用として120機の導入予定分で最低5兆ウォン以上がかかる見通しだ。これを考慮するとハイクラス戦闘機導入に向けた次期戦闘機(F-X)事業に8兆3000億ウォン、空中給油機に1兆~1兆5000億ウォン、航空統制機追加導入に1兆ウォン以上など、今後15年間の航空機購入だけで少なくとも20兆ウォンを超える費用が発生することになる。

中央日報日本語版 1月6日(月)11時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140106-00000015-cnippou-kr
no title
韓国国産の機動ヘリコプター「スリオン」

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ