1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 17:04:53.93 ID:???
2013年12月24日、韓国を訪問した民主党の岡田克也氏は、ソウルで記者会見を行った。中国新聞網が伝えた。

12月22日から24日にかけて韓国を訪問した岡田氏は、「無条件で日韓首脳会談を行うべきだという自分の呼び掛けに対し、韓国側からも会談の必要性を感じるという意見があった。だが、大多数は慰安婦問題などの未解決の問題について見通しが立ってから行うべきだという意見だ」と述べた。

また、「首脳会談は成果にかかわらず、毎年1回開催されることに意義がある」と述べつつ、「首脳会談の中断がこれだけ長く続けば、問題解決のためにある程度事務的なすり合わせが必要だろう」と語った。

また、「安倍首相は口先で対話のドアは開いていると言うだけでなく、目の前の障害を取り除く努力をしてほしい」と述べた。岡田氏は訪韓期間中、韓日議員連盟の金泰煥(キム・テファン)会長代行と李洛渊(イ・ナギョン)副会長らと意見交換を行った。(翻訳・編集/岡本悠馬)

ソース レコードチャイナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000029-rcdc-cn
no title

>>続きを読む・・・
スポンサーサイト




コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 動物園φ ★ 2013/12/25(水) 11:48:42.45 ID:???
米国の自動車用リチウムイオン電池の市場で日本メーカーは売上高全体の77%という圧倒的なシェアを握るまでに成長した。三洋電機のシェアは韓国LG化学の約2倍。過去2年間で日本のリチウムイオン電池メーカーは韓国市場でもシェアを広げており、今後3年間で韓国に完勝し、市場をリードする可能性がある。コモディティー情報の中国・生意社が23日伝えた。

米電気自動車(EV)大手のテスラ・モーターズは先ごろ、日本のパナソニックからリチウムイオン電池20億個を調達する契約を交わした。パナソニックの売上高は70億米ドル(約7300億円)にも上るとみられる。また日産自動車とNECの合弁メーカーである「オートモーティブエナジーサプライ(AESC)」は日産に対するリチウムイオン電池の供給を大幅に増やす。日産のEV「リーフ」は米ミシガン州で工場建設を開始したという。

韓国のリチウムイオン電池メーカーが世界大手であり続けることができるかどうかは、2017年までにEVが電子製品に代わって最大のリチウムイオン電池の需要分野になるかどうかにより、この流れの大きな影響をサムスンが受けるだろう。また米ゼネラル・モーターズ(GM)と韓国の現代自動車からリチウムイオン電池の需要が大幅に増えるとのシグナルが見えないことは、LG化学に大きな影響を与える。

LG化学はGMのプラグインハイブリッド車「VOLTZ(ヴォルツ)」にリチウムイオン電池を提供する可能性があり、現代自は今後間もなく、EVを発売すると表明した。しかしLG電子の受注の可能性は、GMと現代自が米国市場で燃料電池車を商用化する計画により、意義が薄れてしまった。

日本メーカーは世界のリチウムイオン電池市場を握る可能性がある。ただ、日本は材料となるリチウムの抱え込みなどには興味を示していない様子で、この辺りが世界市場を握るかどうかの分かれ目となりそうだ。(編集翻訳 恩田有紀)

http://news.livedoor.com/article/image_detail/8377680/?img_id=5822318
http://news.livedoor.com/article/detail/8377680/
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 10:52:32.89 ID:???
およそ90メートル先の500ウォン(約50円)硬貨にも弾を当てられる狙撃銃が、韓国で初めて開発された。

防衛事業庁(防事庁)は24日、標的を精密に狙撃できる「K14狙撃用小銃」を戦力化すると発表した。これまで韓国軍特殊戦司令部(特戦司)の特殊部隊が使ってきた狙撃銃はMSG90など外国製で、ドイツ、オーストリア、スイスなどからの輸入品だった。

K14は2012年にS&Tモーティブが韓国の技術で開発した。口径は7.62ミリ、有効射程は800メートル。通常の小銃だと、有効射程は500-600メートル前後だ。K14は1インチ(約2.54センチ)の円内にある標的を100ヤード(約91.4メートル)先から正確に撃ち抜くことができる。昨年初めに実施された性能立証試験評価では、0.5インチの円内にある標的を正確に撃ち抜き、外国の有名狙撃銃にも引けを取らない性能を示した。

K14は、昼間は3-12倍、夜間は最大4倍まで観測可能な昼夜間照準器と、通常の弾に比べ精度が高い特殊弾薬を用いる。既に特攻連隊に一部が配備され、特戦司などほかの韓国軍特殊部隊にも配備される予定だ。価格は1セット約1500万ウォン(約147万円)といわれる。長さは1.22メートル、重さは7.2キロで、5発入りの弾倉を使う。K14の開発で韓国は、あらゆる口径の銃器を国内で生産する、世界でもまれな国になった。またK14は、ヨルダンなど中東諸国に輸出される可能性も高いといわれる。

狙撃銃を使う狙撃手は、現代の正規戦でも大きな威力を発揮する。イラク戦争では、イラクの狙撃手1人のために米軍1個大隊が一時身動きできなくなった、というケースもある。また北朝鮮は、分隊レベルの部隊にまで狙撃手を置いている。韓国軍の消息筋は「北朝鮮で事態が急変し、北朝鮮内部で安定化作戦を展開しなければならない場合、狙撃手や狙撃銃は一層重要な戦力になるだろう」と語った。

朝鮮日報日本語版 12月25日(水)9時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000371-chosun-kr
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 10:35:59.66 ID:???
アフリカ東部の南スーダンに派遣されている韓国軍のハンビッ部隊が、現地での内戦発生に備えるため、日本の自衛隊から実弾1万発の提供を受けたことが、韓日両国の外交問題にすり替えられている。

日本政府の報道官に相当する菅義偉官房長官は23日夜、緊急の談話を発表し「政府は国連憲章を順守する平和国家としての基本理念を維持しながら、国際協調主義を基盤とする『積極的平和主義』の下、国際社会により一層貢献していく」と述べた。

これについて産経新聞は「韓国側は実弾の提供を公表しないように要請してきた」とした上で「日本政府は官邸主導で、最近発足した国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会として活用した」と報じた。日本政府内部では、今回の実弾提供が「集団的自衛権」の行使に向け実績を積み重ねる結果になるとの見方が出ている。

韓国政府は、日本政府がこの問題を政治的に利用しているとみて、日本に対し「警告」のメッセージを伝えたという。韓国政府のある幹部は「国連南スーダン派遣団(UNMISS)を通じ、迂回(うかい)的に実弾の支援を受けただけにもかかわらず、日本側が軍事的な役割の拡大に結び付けている。外交ルートを通じ、強い遺憾の意を伝えた」と語った。

外交部(省に相当)の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は24日の定例記者会見で「ハンビッ部隊は最近、南スーダンの不安定な状況を受け、防衛力を強化する観点からUNMISSに弾薬提供を要請し、UNMISSを通じて(日本から)支援を受けたにすぎない。それ以上でも、それ以下でもない」と述べた。また、別の政府幹部は「そうでなくても韓日関係が悪化しているときに、日本はより慎重な態度を示すべきだ」と語った。

朝鮮日報日本語版 12月25日(水)9時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000378-chosun-kr

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/24(火) 19:56:44.96 ID:???0
中国紙・信息時報は24日、韓国が「キムチとキムジャン(キムチの漬け込み)文化」のユネスコ(国連教育科学文化機関)無形文化遺産への登録に成功したのに続き、今度は「海女(あま)文化」の登録申請を目指していると報じた。

韓国文化財庁はこのほど、「済州島の海女文化」について、2014年3月末までにユネスコ(国連教育科学文化機関)無形文化遺産への登録申請を行い、2015年までの登録決定を目指すと発表した。だが、日本も「海女文化」の申請を検討していることから、両者の間で“本場の座”をめぐる争いが勃発している。

韓国の突然の発表を受け、日本のネットユーザーたちは韓国に対し「恥知らず」などと批判している。海女文化は3世紀の史書「魏志倭人伝」に記述があるというもの。これに対し、韓国メディアは「韓国こそが本場。日本が無理やり奪い取るつもりだ」と反論している。

韓国メディアによると、済州島には全盛期には約3万人の海女がおり、中国の大連や青島、ロシア・ウラジオストクにまで遠征していた。だが、最近は高齢化が進み、昨年は4500人ほどにまで減少。

一方、三重県教育委員会が今夏実施した調査によると、漁業権を持つ海女の人口は約1800人で、伊勢志摩や伊豆などの海女が有名。済州島の海女は大半が70歳。日本も同じような状況だ。

韓国延世大学の複数の医学部教授は「韓国の海女は日本の海女より優秀。登録申請する資格は十分にある」と指摘。専門家も「韓国の海水温度は日本より低い。韓国の海女の耐寒能力は非常に優れている」と話している。

新華経済:2013年12月24日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/369589/
no title

>>続きを読む・・・

コメン卜コメント(0)  ↑上へ↑上へ


相互リンク(外部サイト)の新着情報



このページのトップへ